“益子エール”~未来に繋げるプロジェクト~

益子エール~未来に繋げるプロジェクト~

 

“益子エール”~未来に繋げるプロジェクト~

URL:https://readyfor.jp/projects/mashiko-yell

実施期間:2021年1月22日(金)~2021年3月22日(月)

 

1920年スペイン風邪が世界的に流行しているなか、陶芸家濱田庄司は英国を代表する陶芸家バーナード・リーチとともに海を渡り、英国セントアイヴスに「リーチ工房」を築きました。その友情から繋がれた国際交流は今日まで100年の深い絆を結び、交流を続けるとともに「世界の益子(焼)」として大きな発展を遂げました。しかしながら、コロナ禍の益子の国際交流はかつてない苦しい境地に立たされています。2020年60万人の人出が賑わう「益子陶器市」は中止となり、また「リーチ工房」100年を祝した記念イベントや交流事業までもが全て中止・延期となりました。このままでは、これまでの益子の発展の礎となった国際交流を次世代へ継承することすら危ぶまれます。

そこで先人から続く国際交流事業を途絶えさせないことを目的に、「これまでの100年へ感謝と、未来の100年へ繋ぐ想いを込めた」モニュメントを制作いたします。記念モニュメントの制作にあたり、クラウドファウンディングを活用し広く全国から支援を募ります。返礼品には濱田と島岡の代表的な図案を用いた豆皿を今回特別に制作し、先人にも力をかりての「オール益子」でこの難局を乗り越えていきたいと考えています。

人間国宝 濱田庄司

民芸運動を推進した陶芸家。「京都で道をみつけ、英国で始まり、沖縄で学び、益子で育った」と書き残す。1955年第1回無形文化財保持者に指定される。1968年文化勲章受章。

人間国宝 島岡達三

独自の「縄文象嵌」の世界を築いた陶芸家。1946年濱田庄司門下に。1962年日本民芸館賞を受賞。1966年重要無形文化財保持者認定を受ける。

 

これまでの100年の感謝を記念し、次の100年に繋げる“シンボルモニュメント”を贈ろう!

「濱田庄司とバーナード・リーチの友情」「益子とセントアイヴスの結びつき」をモチーフに、両町の陶芸家や窯元の「トウジャRe」(陶片)を活用したモニュメントの制作準備を進めています。セントアイヴスと益子の両町に飾ることで友好の絆を表します。

詳しくはHPにて随時進捗をお知らせいたします。

 

モニュメントについて

[監修]濱田友緒氏、島岡桂氏    [制作]MCAA

[コンセプト]先人が築き上げてきた海外交流の100年の繋がり、次世代の100年(未来)への繋がり、「陶」の繋がり、益子とセントアイヴスとの交流の絆を創造したモニュメント

[素材]両町の陶芸家、窯元のトウジャRe(陶片)を用いて制作

[デザイン案]益子と英国セントアイヴスの互いの方角を指し、距離を表したデザインで検討

[設置場所]セントアイヴス:リーチ工房/益子町:濱田庄司記念益子参考館(予定)

【スケジュール】

2020年11月~ 濱田友緒氏、島岡桂氏の監修のもと、制作のMCAAとモニュメント制作協議を開始2021年  2月   制作に向けてデザイン内容を固める

2021年  3月      制作準備

2021年  5月~   制作開始

2021年  8月頃   完成予定

2021年  9月中旬 お披露目予定

【資金使途】

モニュメント製作費:1,720,000円

CF関連経費     :280,000円

----------------------------------------

<主な返礼品>

“益子エール”オリジナル豆皿(限定品)

濱田庄司・島岡達三の図案を用いたレプリカの豆皿です。高さ2.5cm×幅13.0cm。

濱田庄司記念益子参考館入場券

濱田庄司の自邸を活用し、人間国宝の濱田庄司が蒐集した陶磁器、漆器、木工、金工、家具、染織、工芸品などを展示。詳しくは、https://mashiko-sankokan.net/

※新型コロナ感染拡大の状況により、営業日・営業時間が変更になる場合がございます。(HPにてご確認の上、ご来場下さい。)

益子陶芸美術館入場券

濱田庄司や島岡達三など益子を代表する陶芸家、リーチ工房初期の陶芸家作品や欧米の現代陶芸作品を収集・展示。詳しくは、http://www.mashiko-museum.jp/

※新型コロナ感染拡大の状況により、営業日・営業時間が変更になる場合がございます。(HPにてご確認の上、ご来場下さい。)

トウジャRe(とうじゃり)セット

作品にならなかった陶器を砕いたものです。様々な陶器片が集められたリサイクル商品です。

益子のグルメ詰め合わせ

「道の駅ましこ」で取り扱う人気の品々を、詰め合わせにいたしました。是非、ご賞味ください。

陶芸体験教室

「益子焼つかもと」にて実施している陶芸体験教室に参加できます。ロクロ体験(基本コース)が対象です。また、参加には事前予約が必要となります。(詳しくはHP(http://tsukamoto.net)またはお電話(0285-72-5151)からお願いいたします。)

※新型コロナ感染拡大の状況により、営業日・営業時間が変更になる場合がございます。(HPにてご確認の上、ご来場下さい。)

---------------------------------------

①エールコース

②益子ミュージアムコース

③おうちで“益子”トウジャReコース

さらに①~③の各コースリターン返礼品を『道の駅ましこで引き取る』をご希望の方には益子町内で利用できる500円分の電子マネーを“もれなく”プレゼント!!

◎ 3,000円

②益子ミュージアムコース(3,000円)

益子にお越しいただき、益子の魅力を楽しんでいただくコースです。

※濱田庄司記念 益子参考館・益子陶芸美術館

【休刊日】月曜日(祝休日の場合は翌日休館)

★ サンクスカード送付

(濱田庄司記念 益子参考館/益子陶芸美術館 共通入場券付き)

★ 支援者氏名の掲出/サイズ小(希望者のみ)

発送予定/2021年4月

3,000円

③おうちで〝益子〟トウジャReコース(3,000円)

益子焼の陶片を活用した「トウジャRe」で、おうちで益子を感じていただくコースです。

★ お礼のメール

★ 支援者氏名の掲出/サイズ小(希望者のみ)

★ 益子「トウジャRe」セット

発送予定/2021年4月

5,000円

①【リターン品不要の方向け】エールコース(5,000円)

※多くのリターンをお届けしないかわりに、いただくご支援をできるだけ多く事業運営のために使わせていただくコースです。お一人で複数口のご支援も可能です。

★ お礼状の送付

★ 支援者氏名の掲出/サイズ小(希望者のみ)

★ 益子エール オリジナル手拭い 1枚

発送予定/2021年4月

7,000円

②益子ミュージアムコース(7,000円)

益子にお越しいただき、益子の魅力を楽しんでいただくコースです。

※濱田庄司記念 益子参考館・益子陶芸美術館

【休刊日】月曜日(祝休日の場合は翌日休館)

★ サンクスカード送付

(濱田庄司記念 益子参考館/益子陶芸美術館 共通入場券付き)

★ 支援者氏名の掲出/サイズ小(希望者のみ)

★ 益子エール オリジナル豆皿 1セット

発送予定/2021年4月

7,000円

③おうちで〝益子〟トウジャREコース(7,000円)

益子焼の陶片を活用した「トウジャRe」でおうちで益子を感じていただくコースです。

★ お礼のメール

★ 支援者氏名の掲出/サイズ小(希望者のみ)

★ 益子「トウジャRe」セット

★ 益子エール オリジナル豆皿 1セット

発送予定/2021年4月

10,000円

①【リターン品不要の方向け】エールコース(10,000円)

※多くのリターンをお届けしないかわりに、いただくご支援をできるだけ多く事業運営のために使わせていただくコースです。お一人で複数口のご支援も可能です。

★ お礼状の送付

★ 支援者氏名の掲出/サイズ小(希望者のみ)

★ 益子エール オリジナル豆皿 1セット

★ 益子エール オリジナル手拭い 1枚

発送予定/2021年4月

12,000円

②益子ミュージアムコース(12,000円)

益子にお越しいただき、益子の魅力を楽しんでいただくコースです。

※濱田庄司記念 益子参考館・益子陶芸美術館

【休刊日】月曜日(祝休日の場合は翌日休館)

★ サンクスカード送付

(濱田庄司記念 益子参考館/益子陶芸美術館 共通入場券付き)

★ 支援者氏名の掲出/サイズ中(希望者のみ)

★ 益子エール オリジナル豆皿 2セット

★ 道の駅ましこ お買い物券1,000円分(有効期限2021年4月〜9月)

発送予定/2021年4月

12,000円

③おうちで〝益子〟トウジャREコース(12,000円)

益子焼の陶片を活用した「トウジャRe」でおうちで益子を感じていただくコースです。

★ お礼のメール

★ 支援者氏名の掲出/サイズ中(希望者のみ)

★ 益子「トウジャRe」セット

★ 益子エール オリジナル豆皿 2セット

★ 益子のグルメ  詰め合わせセット(梅)

発送予定/2021年4月

15,000円

②益子ミュージアムコース(15,000円)

益子にお越しいただき、益子の魅力を楽しんでいただくコースです。

※濱田庄司記念 益子参考館・益子陶芸美術館

【休刊日】月曜日(祝休日の場合は翌日休館)

★ サンクスカード送付

(濱田庄司記念 益子参考館/益子陶芸美術館 共通入場券付き)

★ 支援者氏名の掲出/サイズ中(希望者のみ)

★ 益子エール オリジナル豆皿 1セット

★ 道の駅ましこ お買い物券3,000円分(有効期限2021年4月〜9月)

発送予定/2021年4月

15,000円

③おうちで〝益子〟トウジャREコース(15,000円)

益子焼の陶片を活用した「トウジャRe」でおうちで益子を感じていただくコースです。

★ お礼のメール

★ 支援者氏名の掲出/サイズ中(希望者のみ)

★ 益子「トウジャRe」セット

★ 益子エール オリジナル豆皿 1セット

★ 益子のグルメ 詰め合わせセット(竹)

発送予定/2021年4月

20,000円

②益子ミュージアムコース(20,000円)

益子にお越しいただき、益子の魅力を楽しんでいただくコースです。

※濱田庄司記念 益子参考館・益子陶芸美術館

【休刊日】月曜日(祝休日の場合は翌日休館)

★ サンクスカード送付

(濱田庄司記念 益子参考館/益子陶芸美術館 共通入場券付き)

★ 支援者氏名の掲出/サイズ中(希望者のみ)

★ 益子エール オリジナル豆皿 1セット

★ 陶芸体験教室への参加(事前予約が必要です)

※利用有効期限:2021年4月1日~9月30日

発送予定/2021年4月

20,000円

③おうちで〝益子〟トウジャREコース(20,000円)

益子焼の陶片を活用した「トウジャRe」でおうちで益子を感じていただくコースです。

★ お礼のメール

★ 支援者氏名の掲出/サイズ中(希望者のみ)

★ 益子「トウジャRe」セット

★ 益子エール オリジナル豆皿 2セット

★ 益子のグルメ 詰め合わせセット(松)

発送予定/2021年4月

50,000円

②益子ミュージアムコース(50,000円)

益子にお越しいただき、益子の魅力を楽しんでいただくコースです。

※濱田庄司記念 益子参考館・益子陶芸美術館

【休刊日】月曜日(祝休日の場合は翌日休館)

★ サンクスカード送付

(濱田庄司記念 益子参考館/益子陶芸美術館 共通ペア入場券付き)

★ 支援者氏名の掲出/サイズ大(希望者のみ)

★ 益子エール オリジナル豆皿 2セット

★ 道の駅ましこ お買い物券5,000円分(有効期限2021年4月〜9月)

★ましこ悠和館 ペア宿泊券(事前予約が必要です)

※こちらのリターンは、旅館業免許を保有するましこ悠和館からご提供させて頂きます。

※各種利用有効期限:2021年4月1日~9月30日

発送予定/2021年4月

100,000円

①【リターン品不要の方向け】エールコース(100,000円)

※多くのリターンをお届けしないかわりに、いただくご支援をできるだけ多く事業運営のために使わせていただくコースです。お一人で複数口のご支援も可能です。

★ お礼状の送付

★ 支援者氏名の掲出/サイズ大(希望者のみ)

★ 益子エール オリジナル豆皿 1セット

★ 益子エール オリジナル手拭い 1枚

★ 非公開のバーナード・リーチが滞在した部屋や濱田窯工房を特別公開(日時は後日メールにて調整)

発送予定/2021年4月

100,000円

②益子ミュージアムコース(100,000円)

益子にお越しいただき、益子の魅力を楽しんでいただくコースです。

※濱田庄司記念 益子参考館・益子陶芸美術館

【休刊日】月曜日(祝休日の場合は翌日休館)

★ サンクスカード送付

(濱田庄司記念 益子参考館/益子陶芸美術館 共通ペア入場券付き)

★ 支援者氏名の掲出/サイズ大(希望者のみ)

★ 益子エール オリジナル豆皿 5セット

★ 道の駅ましこ お買い物券10,000円分(有効期限2021年4月〜9月)

★ ましこ悠和館 ペア宿泊券(事前予約が必要です)

※こちらのリターンは、旅館業免許を保有するましこ悠和館からご提供させて頂きます。

★ 陶芸体験教室への参加(事前予約が必要です)

※各種利用有効期限:2021年4月1日~9月30日

発送予定/2021年4月

—————————————————————————————————–

益子エール実行委員会(事務局/下野新聞ビジネス開発室内)

宇都宮市昭和1-8-11/TEL:028-678-9444(平日10:00~17:00)

FAX:028-625-1275/メール:mashiko100@shimotsuke.jp

ご支援は、ホームページからお願いい致します。

URL:https://readyfor.jp/projects/mashiko-yell

実施期間:2021年1月22日(金)~2021年3月22日(月)

申込方法:ホームページからのご支援が難しい場合は、お電話・ファックス・メールでも受付ます。必要事項を明記の上お申し込みください。ご不明な点は、事務局までお問い合わせを。

お支払い:振込/栃木銀行本店(001)普通預金 口座番号1207757 名義 カ)シモツケシンブンシャ

申込締切:2021年3月22日(月)必着

 

 

益子参考館 円座⑨季節の庭しごと

 

日時:2021年2月28日(日) 13時~15時
季節折々に表情を変え、様々な自然が息づく益子参考館の庭
かつては濱田家の生活の場であり、仕事の手を休める憩いの場でもありました
長い時を経て、木々は育ち、風景も少しずつ変化しています
今あらためて、この場所で、土、水、風を感じ草木とふれあうことで
自然や歴史とのつながりを感じるひと時になればと思います
庭仕事を中心に庭にまつわる手仕事も交えながら、
共に学び、共に遊ぶ時間を過ごしましょう
場所 濱田庄司記念益子参考館(栃木県芳賀郡益子町益子3388) 
参加費=無料[入館料別途 大人800円 年間パスポートは2,000円]
内容 参考館の庭のお話、庭木の手入れ、竹の柵作り 
お願いなど
・汚れてもよい暖かな服装でお願いします。
・軍手やタオル、マスクなどご自身でお持ちになられると助かります。
・雨天決行。荒天の場合は中止します。

<ご予約・お問い合わせ>
濱田庄司記念益子参考館 
TEL 0285-72-5300(月曜以外 9:30~16:30)

https://mashiko-sankokan.net/
メール:info.sankokan@gmail.com
※ご予約制です。前日までにご予約ください。社会情勢により参加人数を制限する場合がございます。


◯「円座」とは人々が輪になって腰かけること。
濱田庄司は生前、かつて住まいであり制作の場であった、ここ益子参考館で、囲炉裏や工芸品を囲み輪になり友人・来客と分け隔てなく語り合っていました。その輪は濱田庄司の温和な人柄の記憶とともに世代を超えた今でもリンクしています。しかし、時を経て記憶は薄らぎいでゆきます。生涯をとおして濱田が伝えたかった感覚・空気を今、掘り起こす必要があると考えます。
「益子参考館 円座」では、濱田の世界観を有している益子参考館という場所で、様々な角度からの文化的イベントを通じ新たなひとの輪をつくり、今に生きる私たちがあらためて物を見る眼や感じる心を養いながら再発見・共有していくことを試みます。

日本遺産認定かさましこ兄弟産地が紡ぐ“焼き物語”「日本遺産を活用したラーニングバケーションセミナー」参加者募集

かさましこ日本遺産活性化協議会では、笠間、益子の事業者等と日本遺産「かさましこ~兄弟産地が紡ぐ“焼き物語”~」やラーニングバケーションに対する理解や、ラーニングバケーションを推進するために必要な環境整備の現状と課題、今後の方向性について共通認識を深めることが重要と考えています。

このことから、テーマ旅行や体験型コンテンツの作成、個人向け旅行商品の開発などの分野で活躍する先生方の講演と、「ひと・こと・ものを掘り起こして活用する活性化ストーリーの組み立てと実践」「地域関係者のヨコ連携による役割分担と出番創出」「地域の人材育成」の視点から、数々の事業創出や地域発展に貢献した実績あるファシリテーターによるワークショップで構成するセミナーを全3回開催します。
ラーニングバケーションの必要性や交流人口拡大につながる旅行商品開発について、学ぶことができる貴重な機会ですので、皆さまの積極的なご参加をお願いします。

【ラーニングバケーションとは?】
・地域内の自然と親しむ(かさましこを形づくる、陶芸に適した土や周辺の自然を五感で感じてもらう)
・地域内の人と語らう(かさましこの地域で暮らし、生業を育み続ける人と来訪者が語り合う)
・地域内の文化に触れる(かさましこを五感で感じてもらい、かさましこ独自の文化に触れる)
上記を含む体験型ツーリズムのことを意味します。
日程
第1回 令和3年2月3日  水曜日 13時30分~16時00分
第2回 令和3年2月10日 水曜日 13時30分~16時00分
第3回 令和3年2月25日 木曜日 13時30分~16時00分

場所
第1回 笠間市立笠間公民館 2階会議室(笠間市石井2068-1)
第2回 笠間市立笠間公民館 1階ふれあいルーム
第3回 笠間市立笠間公民館 1階ふれあいルーム

講演会
第1回  “かさましこ”ラーニングバケーションがもたらす地域の未来

講師  クラブツーリズム株式会社 テーマ旅行部顧問 黒田 尚嗣 氏

第2回地域全体で取り組んだ成功事例 ~ラーニングバケーション商品化に向けて~
講師  一般社団法人 安中市観光機構 事業部長 依田 沙希 氏
第3回  ラーニングバケーションの商品化、成功するための秘訣とは
講師  株式会社近畿日本ツーリスト関東 関東仕入企画センター 小林 佑誠氏

定員
30名(定員になり次第、申込締め切りとさせていただきます)

参加費
無料

申込期限
令和3年1月27日(水曜日)

申込方法
日本遺産を活用したラーニングバケーションセミナーのご案内にある応募申込内容を電話、ファックス、又はE-mailでお申し込みください。

申込先
株式会社近畿日本ツーリスト関東 宇都宮支店
事務局担当:柴田、大塚
TEL 028-346-5521
FAX 028-346-5499
E-mail shibata893283@mb.knt.co.jp

<益子焼や益子のおいしいものが購入できるサイトまとめ♪>

益子町にある店舗や窯元の「益子焼」や「益子のおいしいもの」が購入できるサイトのまとめです。(※益子町観光協会員)
益子のおいしい食を味わって、お家時間を楽しくほっこりする器たちと過ごしていただければと思います。
<陶器・雑貨etc…>
 tete+gallery           @tetegallery
http://shop.tetegallery.com/
 こうじんや    @koujinya
https://koujinya.stores.jp/
 知床窯 益子ギャラリー    
http://shiretokogama.web.fc2.com/newpage65.html
 陶庫   @tokomashiko
https://wadagama.mashiko.com/
 藤原郁三陶房   @ikuzofujiwara
https://fujiwaratobo.thebase.in/
 遊心窯   @matsuzaki.ken
https://yuushin-gama.shop/
 もえぎ   @moegi_mashiko
http://mashikomoegi.shop-pro.jp/
 鍛治浦製陶所   @kajiuraseito
https://kajiura-seitou.com/
 つかもと   @mashiko.tsukamoto
https://tsukamoto.net/
 ヒジノワ   
https://hijinowa.net/market/
 きぬかわ陶房     @mashiko_kinukawa
https://mashiko-kinukawa.stores.jp/
 G+OO     @gplus2002
https://gplusmashiko.stores.jp/
 よしざわ窯    @onthetable_mashiko
https://www.yoshizawa-gama.com/
 工房風和里    @kobofuwari
https://kobofuwari.theshop.jp/
 川尻製陶所    @kawajiriseitoujo
https://seitoujo.theshop.jp/
 starnet     @starnet_mashiko
https://starnet-onlinestore.com/
 益子焼窯元よこやま    @tutinonukumori
https://shop.tougei.net/
 Gallery Muyu    @wakasama1126    @gallery_muyu
https://wakasama-mashiko.com/
 陶房日向   
https://hinata-touki.jimdofree.com/
<食品etc…>
 外池酒造店     @tonoikeshuzou
https://tonoike.info/
 吉村農園    @yoshimuranouen1985
https://yoshimura-nouen-1985.raku-uru.jp/
 道の駅ましこ    @michinoeki_mashiko
https://m-mashiko.com/store/
 とん太ファミリー    @tontafamily
http://www.tontafamily.co.jp/
 ジェラートマスモ     @gelato_masumo
https://www.masumogelato.com/

MASHIKO POTTERS@東武宇都宮 ~未来を見据える陶の郷 益子~

地元の皆さまに改めて益子焼を知って、感じて楽しんでもらいたい、地元の陶器として親しんでいただくきっかけを作れればと考えています。
コロナ禍の中ではありますが、会場内に益子らしい演出も施し、安心安全も踏まえ楽しい展示にしたいと思います。
開催期間:2021年2月18日(木)~2月23日(火)
会場:東武宇都宮百貨店5Fイベントプラザ(栃木県宇都宮市宮園町5-4)
【トラディショナル】
大塚雅淑・佐久間藤也・萩原芳典・濱田友緒
【原土会】
岩下宗晶・岩村吉景・大塚一弘・菅谷太良・福島晋平・宮田竜司
【モダン】
阿久津忠男・阿久津雅土・石岡信之・石川圭・石川哲平・石川智子・石川雅一・内田裕太・えきのり子・榎田智・榎田若葉・大塚菜緒子・OKAZOO・沖本東・笠原良子・キマノ陶器・国友武志・佐藤敬・島田東秋・鈴木卓・薄田いと・竹下鹿丸・豊田雅代・蓮見かおり・北條潤・ホソカワカオリ・村田亜希・吉澤奈保子・吉澤寛郎・吉田丈・渡辺篤
【スキルアップセミナー卒業生】
浅野淳子・阿部智也・馬野裕美子・大塚春子・小貫太郎・勝田恭司・塩幡桃子・四海大・杉本美和子・平田直人・福田香織・本間和花子
主催:益子焼関係団体振興協議会
問い合わせ先:益子町観光協会(0285-70-1120)

日本遺産認定かさましこ兄弟産地が紡ぐ“焼き物語”  日本遺産に関する商品化セミナー参加のご案内

日本遺産に関する商品化セミナー参加のご案内

◇◇◇

日本遺産「かさましこ~兄弟産地が紡ぐ“焼き物語”~」ブランドを上手に活用する日本遺産関連商品の開発を推進することで、「かさましこ」地域の認知度向上と地域の活性化を目指します。時代とともに生き、また進歩してきた「かさましこ」の陶文化の先取の精神を表現する新しい商品開発とは何かを、笠間市・益子町で働く皆様と共に考えてまいります。モノづくりの各界を代表する先生方の講演と、MBA手法を活用した楽しくて役に立つワークショップの2 本立てセミナーを全3 回開催いたします。ぜひこの機会にお気軽にご参加ください。

◇◇◇

日程・講座
1月28日(木)講演:プロダクトデザイナー辰野しずか先生/ワークショップ:近滋男先生
2月7日(日)講演:料理人・飲食店プロデューサー 宮下大輔先生/ワークショップ:近滋男先生
2月17日(水)講演:商品ジャーナリスト 北村森先生/ワークショップ:近滋男先生
時間:各回13:30~16:30
会場:益子町中央公民館2階研修室

◇◇◇

●商品化セミナーは大きく2つの構成で行います
従来の商品化セミナーにはない3つの“切り口”で展開する3名のスペシャリストによる刺激的な問題提起型講演会と、商品開発研修のプロフェッショナルであるファシリテーターによる、講演のテーマを受けたワークショップという2本構成で実施します。
●動機付けは3つの切り口で
講演は50分+質疑応答10分を予定。
ワークショップは、ジャンピング手法の解説15分に始まり、予行演習(8の8方向演習)を15分。さらに焦点発想法・チェックリスト法などを使って、楽しみながら商品企画を考える90分の計120分を予定しています。
講演60分、ワークショップ120分の実践的セミナーで、初年度は、60~90アイテムの商品企画&開発テーマを導き出していきます。
●日本遺産関連商品を考える
日本遺産をフックに、食や生活提案のための素材(モノとしての商品)やスタイルの商品化はもとより、観光モチーフやサービスとしての商品まで、境界・領域を超えた商品開発を共に考えていきましょう。
・日本の伝統的デザインに着眼、数多の賞を獲得し、アジアマーケットを視野に
入れている辰野氏。日本の伝統的で普遍的なデザインの神髄にふれるお話から、
ご自身に関わるグローバルも意識したデザインを考えてみませんか?
・和食にこだわり、自ら名店を経営し、調理に取り組むばかりだけでなく、多く
の店舗、空間をプロデュースしてきた宮下氏の経験の数々から、和食の中に脈
打つ日本の文化、食、生活を基軸として、リアルにマーケットを意識した店舗、
販売、商品を考えてみませんか?
・観光業界のみならず、それ以外の業界でのヒット商品の数々、そしてその秘密
を知悉する北村氏。数多くの事例から知る他業界の斬新な切り口、考え方、価
値観等、その中から見える新しいマーケットの実態にふれ、この業界の中から
は見えてこない発想で、自らの商品、販売を考えてみませんか?
●商品化セミナーに参加していただきたい方
陶芸家の皆様/様々なジャンルのクリエイター、作家、工房、体験所の皆様
地域で活躍するNPOの皆様/商工会に参加の皆様/様々な事業者、販売店の皆様
観光協会や観光産業事業者の皆様/そして笠間市民、益子町民の皆様

【参加申込】
講演とワークショップの両方ご参加いただける方のみ、定員30名の募集となります。
申込期限:1/21(木)
申し込み方法
● お申込みは、電話、メール、FAX のいずれかで次の申込み先までお願いします。
● FAX でお申込みの場合は、参加申込欄に記入したものをご送信ください。
● 電話、メールでお申込みの場合は、参加申込欄の内容をご連絡ください。
益子町の方・・・・
【益子町 生涯学習課】
Tel : 0285‐72‐3101
Fax : 0285‐72‐3110
E-mail : syougai@town.mashiko.lg.jp
笠間市の方・・・・
【笠間市 生涯学習課】
Tel : 0296‐77‐1101
Fax : 0296‐71‐3220
E-mail : n_isan@city.kasama.lg.jp
定員以上の申込みがあった場合は抽選となり、その場合は電話、メール等で結果をご連絡します。
笠間市、益子町以外の方で参加をご希望の方は益子町生涯学習課までご相談ください。

中国の工芸展[濱田庄司記念益子参考館]

◇◇◇◇

開催期間:2021年1月5日(火)~6月6日(日)
開館時間:9時半〜17時(最終入館16時半)
場所:濱田庄司記念益子参考館 1号館(栃木県芳賀郡益子町益子3388)
料金:入館料大人800円、中高生400円、小学生以下無料/年間パスポート2,000円

◇◇◇◇

コロナ禍により、昨年開催予定であった「益子×セントアイヴス100年祭」は改めて本年に開催することになりました。100年前、濱田庄司とバーナード・リーチはイギリスのセントアイヴスにリーチポタリーを設立し、イギリスの古陶スリップウェアの研究と再現に努めました。産業革命の華やかなイギリスにおいて、地方の手仕事のスリップウェアの温かみを探求した試みは、その後に興る民芸運動へと繋がっていきました。
また、この時期は濱田庄司は中国の陶芸技法の研究を自作に生かし、イギリスのデザインと中国の模様を生かした作品はロンドンで開催した濱田の個展で好評を博しました。民芸運動発足後の、濱田の幅広い収集活動においても中国の工芸品はコレクションの中核を成すものであり、漢時代から明時代、中国の様々な名窯や民窯、奥地から台湾まで、陶器や染織などを収蔵しています。
また、バーナード・リーチは香港生まれであり終生中国文化の影響が濃く、作風にも東洋的な意匠が多く見られます。リーチは晩年、念願の中国での作陶を挑戦するべく渡中したこともありました。
濱田とリーチの中国への深い憧憬から、次回「リーチと濱田Ⅱ」展への紐付けとして「中国の工芸」を展覧いたします。

※常設展も入れ替えいたしました。どうぞご覧ください。

◇◇◇◇

アクセス:[公共交通機関をお使いの場合]
・東北新幹線/東北本線(宇都宮線) 宇都宮駅下車
→関東自動車路線バス「益子駅前」行き50分→「益子参考館入口」下車 徒歩5分
・東北新幹線/東北本線(宇都宮線)小山駅→水戸線下館駅→真岡鐵道益子駅
→益子駅より徒歩40分/タクシー10分
・秋葉原駅→茨城交通 関東やきものライナー(笠間駅経由)→陶芸メッセ入口下車 徒歩20分
[お車をお使いの場合]
・東北自動車道 都賀JCT→北関東自動車道 真岡IC→益子(真岡出口より25分)
・常磐自動車道 友部JCT→北関東自動車道 桜川筑西IC→益子(桜川筑西出口より30分)

【問い合わせ】
公益財団法人 濱田庄司記念益子参考館
321-4217 栃木県芳賀郡益子町益子3388
Tel/Fax 0285-72-5300
https://mashiko-sankokan.net

益子のいちご狩り情報♪♪(2021年1月9日更新)

12月~5月上旬にかけて、あま~くておいしい、いちご狩りが楽しめます。益子町では「JAはが野益子観光いちご団地」「吉村農園」「Mashiko Strawberry Farm」の三箇所があります。それぞれ、いちご狩り開始の時期が異なりますのでご注意ください。

※いちごの生育状況により内容に変更が生じる場合がございます。ご了承ください。

※コロナウイルス感染拡大防止のため内容に変更が生じる場合がございます

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【JAはが野 益子観光いちご団地】

http://www.15dannchi.sakura.ne.jp/

(コロナ対策の為今期は時間制限有:1時間)

 

イチゴハウス数は北関東最大規模の100棟。
隣接の直売所では新鮮野菜がお買い求めできます。

~期間~

2021年1月2日(土)~5月9日(日)
~時間~

9:30~15:30(売店は9:00~16:30)

~場所~

JAはが野 益子観光いちご団地
〒321-4216 栃木県芳賀郡益子町塙527-6

~料金~

12月※12月は団体のみとなります。開始日は、12月12日からです。
団体:1600円
1月・2月
個人:1500円
団体:1300円
3月~4月7日

個人:1400円

団体:1200円
4月8日~5月9日
個人:1000円
団体:900円
※団体(20名様以上)でのご利用はご予約が必要になります

※コロナ対策の為今期は時間制限有:1時間

※2歳まで入場無料

※当園はとちおとめのみとなります

~お問合せ~

JAはが野 益子フレッシュ直売所
0285-72-8768

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【吉村農園】

https://yoshimura-nouen-1985.com/

(時間無制限)

 

スカイベリー等数種類のおいしいいちごが、食べ放題!!北山駅から300mなので便利。

~期間~

2020年12月1日(火)~2021年5月上旬

 

~時間~

いちご狩り・売店:9:00~16:00

~料金~

12月~・・・1800円

1月・2月・・・・1600円
3月・・・ ・・・1500円
4月~5月上旬・・1300円

※3才以上のお子様は料金表の金額となります。※0~2才のお子様は無料です。

~場所~

吉村農園

〒321-4216 栃木県益子町塙520

~お問合せ~

0285-72-8189

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

【Mashiko Strawberry Farm】

 (大粒・完熟のとちおとめが30分食べ放題)

道の駅ましこから徒歩60秒!

※コロナウイルス感染状況を踏まえ、予約優先での受付。
~期間~
2021年1月2日~4月下旬予定(毎月第2火曜日定休)
受付は道の駅ましことなります。
~場所~
受付:道の駅ましこMashiko Strawberry Farm
栃木県芳賀郡益子町長堤2271
~受付時間~
10時~15時00分
※受付ご案内は10:00、10:30、11:00、11:30、12:00、12:30、13:00、13:30、14:00、14:30と30分ごとの案内とさせていただきます。
~入園料~
2020年1月2日~4月28日まで(表記はすべて税込)
●とちおとめ30分食べ放題|1,980円(大人)・1,760円(学生)・1,650円(未就学)
●スカイベリー30分食べ放題(日曜日のみWEB予約限定) |2,310円(大人)・2090円(学生)・1980円(未就学)
※学生価格(小学生~大学生)大学生・高校生は学生証の提示をいただきます ※インターネットで優先予約を承っております。
~WEB予約~
【じゃらん遊び体験予約ページ】 【ぐる旅予約ページ】
(只今、ぐる旅からのご予約は休止させていただいております) ※WEB予約はいちごの生育状況を鑑み、予約枠の増減調整を随時行っております。 ※WEB予約締切はご体験日の前日17時となります
詳しくは下記のページにて要確認
~お問合せ~
道の駅ましこ0285-72-5530

 

関東やきものライナー全便運休のお知らせ(2021年1月15日より)

 

高速バス運休のお知らせ(20210115~)全便運休

◇◇◇

新型コロナウイルスの影響による利用需要の減少により、2021年1月15日(金)より全便運休いたします。
お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

2020年8月3日(月)より2021年1月14日(木)まで

下記の便のみ運行いたします。

上り(益子・笠間→秋葉原駅)

益子駅 8:20発 秋葉原駅行き

下り(秋葉原駅→笠間・益子)

秋葉原駅 17:00発 益子駅行き

 

2021年1月15日(金)より

全便運休いたします。

笠間~益子間連絡バスは、2020年4月20日(月)より全便運休となっております。
 何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

茨城交通株式会社
笠間営業所 電話 0296-72-0141 (7:30〜18:10)

茨城交通ホームページ(http://www.ibako.co.jp/)

【駅からいちご狩りシャトルバス】(運行中止のお知らせ)

1月17日(日)に予定していました「駅からいちご狩りシャトルバス」の運行は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止とさせていただきます。ご迷惑をお掛けしますが、なにとぞご理解とご協力をお願い致します。

(駅からいちご狩り実行委員会)