★第99回益子春の陶器市(4月29日~5月7日)★

今回で99回目をむかえる「益子陶器市」。
1966年(昭和41年)から始まり、例年、春のゴールデンウイークと秋の11月3日前後に開催されます。
販売店約50店舗の他約500のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、カップや皿などの日用品、 美術品まで販売されます。
テントでは新進作家や窯元の職人さん達と直接会話を楽しむことができます。
焼物だけでなく地元農産物や特産品の販売も行われ、春秋あわせて約60万人の人出があります。

期間:2017年4月29日(土)~5月7日(日)
場所:益子町内各所(城内坂、サヤド地区中心)
時間:9:00~17:00

駐車場は各所にご用意しております(期間中有料、無料Pもあります) お問合せ:陶器市実行委員会(益子町観光協会)TEL.0285(70)1120
◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇
~陶器市特設ページ~

 ◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇

交通ガイド
≪車≫
◎東北自動車道栃木都賀JCT→北関東自動車道真岡IC→
国道294号線、または121号線で益子まで。ICより約25分。
◎常磐自動車道友部JCT→北関東自動車道桜川筑西IC→
県道41号線で益子まで。ICより約20分。
≪電車≫
◎東北新幹線のご利用・・・
東北新幹線で小山駅まで。小山で水戸線に乗換え下館駅まで約26分。下館で真岡鐵道に乗換え約45分で益子駅着。
◎東北本線(JR宇都宮線)のご利用・・・
宇都宮線(または宇都宮線直通湘南新宿ライン)で小山駅まで。小山で水戸線に乗換え下館駅まで約26分。
下館で真岡鐵道に乗換え約45分で益子駅着。
◎つくばエクスプレスのご利用…
つくばエクスプレスで守谷駅まで。守谷で関東鉄道常総線に乗換え下館駅まで約62分。
下館で真岡鐵道に乗換え約45分で益子駅着。
≪高速バス≫
秋葉原―笠間―益子  秋葉原から益子まで最短で2時間30分
料金2000円(片道)

◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇

【益子直行バス運行】

H29春_益子直行バス時刻表

JR宇都宮駅東口⇔益子

運行日:4月29日(土)~4月30日(日)、5月3日(水・祝)~5月7日(日)
運行時間:9時00分発(JR宇都宮駅東口)→10時00分着予定(城内坂交差点北)
16時30分発(城内坂交差点北)→17時30分着予定(JR宇都宮駅東口)

※渋滞状況により到着時間の遅れ、経路変更がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ先:東野交通株式会社 本社営業所 028-661-2251

◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇

H29春_関東やきものライナー直行バス

秋葉原駅⇔益子駅

運行日:4月29日(土)~4月30日(日)、5月3日(水・祝)~5月7日(日)
運行時間:7時30分発(秋葉原駅)→10時30分着予定(益子駅)
16時30分発(益子駅)→19時30分着予定(秋葉原駅)

※渋滞状況により到着時間が遅れる場合がございます。また、定員が決まっておりますので、ご乗車になれない場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ先:茨城交通 笠間営業所 0296-72-0141

≪年末年始の各施設・各店営業について2016-2017≫※随時更新

益子町観光協会は1229(木)11日(日)までお休みいたします。

 

 

●益子陶芸美術館…休館日1225日(日)~12日(月)  3日より開館

問い合わせ 0285-72-7555

●益子参考館…展示替え及び休館日1219日(月)〜13日(火)  4日より開館

※1月4日()~7月9日()1号館企画展「碗と鉢」展開催

問い合わせ 0285-72-5300

●益子焼窯元共販センター…無休

201712(月・祝)19(月・祝)まで新年初売り出しを行います。

期間中各売店では人気の福袋や割引、プレゼント、恒例の輪投げ等様々なイベントをご用意してお待ちしております。

11日も休まず営業致します。

問い合わせ 益子焼窯元共販センター0285-72-4444

 

●陶芸体験教室よこやま/益子の茶屋/森ぱん

1226()~年11() 12()~営業

1/5(木)は休みとなります

●陶芸の丘よこやま(陶器販売)/陶楽(陶器販売)

1226()~年11() 12()~営業

●かぼ茶庵/森のレストラン

1226()~年11() 12()~営業

1/6(金)は休みとなります

※ピッツェリア・ヨコヤマは1/71/81/9より土日営業となります。

※お正月プランと冬限定の美味しいメニュー

ろくろ体験お正月くじ付きプラン

詳細はhttp://www.tougei.net/topics/tougei/?p=5395

 

●やまに大塚…無休

お正月SALE!!

やまに大塚本店 10時オープンです

2017年1月1日~3日はお買上げ金額2千円以上で1割相当の金券プレゼント!

問い合わせ やまに大塚0285-72-7711

●つかもと…28日まで営業、初売りは12日から。

 福袋あり※なくなり次第終了

問い合わせ つかもと本店0285-72-3223

●城内坂通り会

2000円以上お買上げの方に、もれなく絵馬をプレゼント!※なくなり次第終了

●陶庫:25日まで営業、年明けは2日から。※福引あり!!

●もえぎ城内坂店:29日まで営業。年明けは2日から。

●日下田藍染工房:28日まで営業、年明けは2日から。

●やきものの店 詩器:25日まで営業、年明けは2日から。

●陶房なかむら:28日まで営業、年明けは2日から。

●大塚はにわ店:31日まで営業、年明けは2日から 

●大宿窯:30日まで営業、年明けは12日から。

●象嵌てん:31日まで営業、年明けは12日から(9時~17)

干支の小皿無料配布。※なくなり次第終了。

●陶房ましやま:不定、年明けは2日から。

●見目民芸店:31日まで営業、年明けは2日から。

●たかく民芸:無休(場合によって不定休)

●折越窯:30日まで営業、年明けは2日から。

●大誠窯:30日まで営業、年明けは2日から。

●工房ふくしま:31日まで営業(時間短縮)、年明けは2日から。

●手打ちそばうえの:元日のみ休み

●G+0025日まで営業、年明けは2日から。

●益子焼しのはら:27日まで営業、年明けは2日から。

●うめの民芸店:30日まで営業、年明けは2日から。

●壷々炉:25日まで営業、年明けは2日から。2000円ごとにチャレンジできる「お米のすくいどり」あり。

●長豊陶苑:元日のみ休み

●こうじんや:無休 

●知床窯:26日まで営業、年明けは2日から。

●里山通り会(陶芸教室のあるお店)

●見目陶苑 

●岩下製陶 31日まで通常営業、店舗は1日~3(時間短縮営業)。陶芸教室は1日~3日お休み。通常営業は14日から。

●小峰窯 25日まで営業、年明けは3日から。

●四季陶房 年明けは10日から。

※こちらに記載の情報は変更することもございますので、ご了承ください。

【益子の紅葉】西明寺・円通寺など

【益子の紅葉】西明寺
例年、11月中旬から下旬に見ごろを迎える西明寺の紅葉。今年もだいぶ色づいてきました。
歴史ある文化財と木々の美しい色彩を楽しめます♪

【益子の紅葉】円通寺
国指定文化財表門と大イチョウは、見ごたえがあります。
境内も色とりどりのもみじに包まれ暖かな雰囲気です。

【益子の紅葉】清浄寺

★★益子秋の陶器市★★11月3日~7日開催!!!

注目

今回で第98回目を迎える「益子陶器市」!!
販売店約50店舗の他約500のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、カップや皿などの日用品、 美術品まで販売されます。
テントでは新進作家や窯元の職人さん達と直接会話を楽しむことができます。
焼物だけでなく地元農産物や特産品の販売も行われ、春秋あわせて約60万人の人出があります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
開催期間:2016年11月3日(木・祝)~7日(月)
開催場所:町内各所(城内坂、サヤド地区中心)
開催時間:9:00~17:00
※駐車場は各所にご用意しております(期間中有料、無料Pもあります)

H28秋陶器市駐車場・トイレ一覧

お問合せは陶器市実行委員会(益子町観光協会)
TEL.0285(70)1120

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

陶器市の情報は陶器市特設ページへ

http://www.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/index.shtml

益子さんぽ市後記

9/17(土)~19(月)に行われた第8回益子さんぽ市!!
3日間の来場者数は、約2万9千人と開催期間中の雨にもかかわらず大人気のイベントでした。

さんぽ市の様子がもっと楽しめる「益子さんぽ市facebook(https://www.facebook.com/sanpoiti)」ぜひご覧ください。

様々な販売品のテントが全国から約120店集結!

のんびり・ゆっくりテントをまわって

お休み処では、飲食ブースで買ったものをゆっくり味わえます

パンやかき氷、焼きそば、コーヒーなどなど

ライブステージで音楽を楽しんで♪

益子のハス・やまゆり※7月26日更新

7月26日(火)長堤地区にある「八幡池」にて美しいハスの花が咲いています。

県道41号線を桜川市方面へ進み、長堤交差点を少し過ぎたあたりにあります。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

7月19日(火)陶芸メッセ・益子東門付近には現在「やまゆり」が咲いています。

数は少ないですが、斜面に咲く大きな花弁はとても優美です。

季節を感じる「やまゆり」。

【あじさい祭り】献花祭/茅の輪くぐり・陶板大御輿

6月24日(金)かわいい4人の稚児さんが春夏秋冬一年間の無事と自然の恵み感謝し、ご神前にあじさいを奉納いたしました。112か月になぞられて3回奉納します。

稚児さんのニコニコ笑顔に、集まった皆さんもほっこり。

6月25()は、大祓・茅の輪くぐり・陶板大神輿の渡御が行われました。迫力ある掛け声と御輿。汗だくになりながらの担ぎ手の姿に皆さん大興奮でした。

また、あじさい公園内もきれいにライトアップされ、訪れた人を楽しませていました。

ましこのあじさい※6/29更新 【あじさい祭り開催中7/25まで】

梅雨に入り、紫陽花が色づく季節となりました。6/24からあじさい公園にて「あじさい祭り」が開催されます。約5000株の紫陽花と夜には、約400個の提灯が公園内を照らします。

あじさい祭り6/24~7/25開催中!!

http://blog.mashiko-kankou.org/staff/?p=9069

【あじさい公園】

6/29時点:あじさい公園は見ごろを迎えています

 

6/24時点:全体では6分咲き程度

6/20時点

【益子陶芸美術館・陶芸メッセ益子】6/21時点

益子陶芸美術館の東門付近のあじさい。

益子町益子3021

0285-72-7555

http://www.mashiko-museum.jp/

【濱田庄司記念益子参考館】6/21時点

濱田庄司記念益子参考館

益子町益子3388

http://www.mashiko-sankokan.net/

 益子参考館4号館付近。

 趣のある建物からのぞくあじさい。この季節だけの景色を楽しんでください。

 

2016年益子の桜開花状況(4月5日更新)

 

  

各地で桜の開花のニュースを見かけるようになりましたね。益子町にある桜の名所、開花状況です(4月3日現在)。

小貝川周辺

【4月5日】6~7分咲き位です。

 

 

西明寺

【4月3日】

 6~7分咲き程度です

 

 

 

 

【3月31日】現在桜は3分咲き程度です。

 

 

 

 

 

益子の森

【4月3日】6分咲き程度です

 

 

【3月31日】現在桜は2分咲き程度です。

 

 

 陶芸メッセ・益子

【4月3日】6~7分さき程度です

 

 

 

 

 

【3月31日】現在桜は2~3分咲き程度です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安善寺(益子町大平202)

【4月3日】6~7分咲き程度です

 

 

 

 

 

【3月31日】現在桜は2分咲き程度です。

 ⇓

 

 

 

 

 

 

【3月26日】町指定文化財になっている安善寺のシダレ桜。安善寺本堂の脇に咲くシダレ桜は、現在はまだつぼみの状態です。昨年同様4月上旬見ごろを迎えるのではないでしょうか。

 ⇓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光明寺(益子町山本1146) 

 町指定文化財光明寺のシダレ桜。

 径も1m以上で樹齢もおよそ180年。

【4月3日】6~7分咲き程度です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【3月31日】現在桜は3分咲き程度です。

⇓ 

 

 

 

 

 

【3月26日】シダレ桜の名所として多くの方が訪れます。まだ、つぼみの段階ですが、昨年は4月上旬に見ごろを迎えたので今年も同じくらいではないかと思われます。

 ⇓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【3月26日】城内坂 にある益子焼窯元共販センター南側駐車場付近

大漁桜。こちらは、現在見ごろを迎えでおります。

⇓ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そして、桜繋がり、、「赤羽まんぢう本舗(益子町益子2901-2)」さんの“さくらもち”。 

 

 

綺麗な ピンク色。塩漬けの桜の葉と甘いあんこ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★第97回益子春の陶器市(4月29日~5月8日)★

 

 益子春の陶器市チラシPDF(表)

今回で97回目をむかえる「益子陶器市」。
1966年(昭和41年)から始まり、例年、春のゴールデンウイークと秋の11月3日前後に開催されます。
販売店約50店舗の他約500のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、カップや皿などの日用品、 美術品まで販売されます。
テントでは新進作家や窯元の職人さん達と直接会話を楽しむことができます。
焼物だけでなく地元農産物や特産品の販売も行われ、春秋あわせて約60万人の人出があります。

 

期間:2016年4月29日(金)~5月8日(日)

場所:益子町内各所(城内坂、サヤド地区中心)

時間:9:00~17:00

 

交通ガイド

≪車≫

◎東北自動車道栃木都賀JCT→北関東自動車道真岡IC→

 国道294号線、または121号線で益子まで。ICより約25分。

◎常磐自動車道友部JCT→北関東自動車道桜川筑西IC→

 県道41号線で益子まで。ICより約20分。

≪電車≫

◎東北新幹線のご利用・・・

東北新幹線で小山駅まで。小山で水戸線に乗換え下館駅まで約26分。下館で真岡鐵道に乗換え約45分で益子駅着。

◎東北本線(JR宇都宮線)のご利用・・・

宇都宮線(または宇都宮線直通湘南新宿ライン)で小山駅まで。小山で水戸線に乗換え下館駅まで約26分。

下館で真岡鐵道に乗換え約45分で益子駅着。

◎つくばエクスプレスのご利用…

つくばエクスプレスで守谷駅まで。守谷で関東鉄道常総線に乗換え下館駅まで約62分。

下館で真岡鐵道に乗換え約45分で益子駅着。

≪高速バス≫

秋葉原―笠間―益子  秋葉原から益子まで最短で2時間30分

料金2000円(片道)

 

 

 

 

 【益子直行バス運行】

運行日:4月29日(金・祝)~5月1日(日)、5月3日(火・祝)~5日(木・祝)、7日(土)~8日(日)

~JR宇都宮駅(東口)⇔益子~東野バス

運賃:1,150円

JR宇都宮駅東口9時40分発→城内坂交差点北10時40分着予定

城内坂交差点北16時50分発→JR宇都宮駅東口17時50分着予定

 

 ~秋葉原駅⇔益子駅~茨城交通 関東やきものライナー

運賃:片道2,000円(2枚綴りチケット購入の場合片道1,750円)

秋葉原駅7時30分発→益子駅10時30分着予定

益子駅16時30分発→秋葉原駅19時30分着予定