益子についてイベント情報益子焼き益子の文化パンフレットアクセス

「萩原芳典作陶展」8月30まで開催中

益子焼窯元共販センター・美術館ギャラリーにおいて

8月30日(木)まで「萩原芳典作陶展」が開催中です。

若手作家の中でも注目を集めている萩原さん、国展奨励賞、国画賞など数多くの賞を受賞されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先「益子焼窯元共販センター」

電話0285-72-4444

ホームページ「http://www.mashikoyakikyouhan.jp

 

 

 

 

(宮)

「益子のそば畑」写真を募集します

 

益子町内では9月中旬から10月初旬にそばの花が見頃を迎えます。
町北部の七井地区では約59ha、南部の小泉地区では約38haのそばが作付けされました。まもなく真っ白なそばの花で畑一面がおおわれます。

 

今年6回目を迎える「益子新そば祭り」が11月23日から25日の3日間、益子焼窯元共販センター北側駐車場にて開催されます。畑一面を白い花で埋め尽くしていた、益子で育ったそばを味わうことができます。そして、新そば祭りの会場を、そばの花の写真で飾り、そばを食していただきたいと企画しています。会場を飾る写真を下記により皆様にご提供いただきたく、ご協力をお願いします。謝礼はご用意できませんが、美しい花と美味しいそばで益子をお楽しみください。

 

そば祭り情報はこちら

 

募集概要
1.写真題材 今年の益子町内のそば畑(平成24年中に撮影したもの)※そばの花の開花状況はホームページでもおしらせいたします。

2.①プリント:L版またはキャビネット版を郵送で
 ②データ:e-mailやデータ便などで
3.展示方法 会場内ボードにプリントしたものを掲示

4.①プリント
  〒321-4217栃木県芳賀郡益子町益子1539-2益子町観光協会内

「益子の新そば祭り写真」係
  ②データ 送り先アドレス― info@mashiko-kankou.org
※写真及びデータは、新そば祭りにおける掲示目的以外には使用しません。写真の返送は致しませんので、ご了承ください。氏名を掲示ご希望の方は、その旨を記載してください。

5.問い合わせ先  益子の新そば祭り実行委員会

<事務局>益子町観光協会Tel0285-70-1120

 

<そば畑位置>

北部 七井地区 栃木県立益子特別支援学校南


南部 小泉地区 旧小泉分校南


益子町では大好評開催中の「ひまわり祭り」(~9/2)や10月13日から28日に開催される「コスモス祭り」と、花いっぱいのまちづくりをしています。10月はそばの花とコスモスがお楽しみいただけます。ご自慢の写真をどうぞご応募ください!

土祭前売りチケット販売しております

土祭の前売りチケットは現在、インターネットチケット販売のイープラスにて発売中ですが、

観光協会窓口でも販売開始いたしました。

大人500円 小中高生200円(会期中は大人700円、小中高生は300円)

対応時間:8:30-17:00  土日も窓口あいております。

益子にお立ち寄りの際に、お求めください。

 

※前売りパスポート引換券については、こちらもご覧ください。      

益子かたりべの会 2周年記念口演

本日駅舎2階多目的ホールにて、
益子かたりべの会の2周年記念口演が行われました。

会場には多くのお客さまがかけつけ、13の演目が披露されました。

益子の歴史を改めて知るという意味で大変興味深いものです。

 

益子かたりべの会は毎月1回第2土曜日に、
プラチナショップ(元むらた民芸店)にて口演を開催しております。

昔話の世界を訪ねてみてはいかがでしょうか。

もえぎ城内坂店 開催中の展示

お盆休みも今日までの方が多いのでしょうか?
しかしながら久々に35℃を超える日中、城内坂を歩く人もぱらぱらと。

 

そんな中、もえぎ城内坂店さんにお邪魔してきました。

ただ今5つの展示が開催中で、その中の一部をご紹介します。

 

ひとつは「M’s select」展
益子の作家さんである石岡信之さんをはじめ、
稲吉善光さん、田村一さん、額賀章夫さん、山野辺孝さんと

ファンも多い作家さんの合同展。

シンプルで使い勝手がよさそうというだけでなく、
それぞれの技術が光る作品がずらりと
見ごたえがあります。

 

次に増永典子さんの展示

かわいい女の子シリーズが人気の作家さんです。

 

そして、GOJAworks展

陶芸家のmasaさんとステンドガラス作家の大塚貴子さんのコラボレーションが独特な作風です。この空間もとってもアートな雰囲気。

 

外は暑いですが、中に入ると涼しいギャラリーでのんびりと時間を過ごし、ゆったりお買い物をお楽しみください。ご紹介した展示はいずれも23日までとなっております。

 

もえぎ城内坂店

TEL0285-72-6003

もえぎHPはこちら

 

ひまわり隊~ 右へならえ~

子を見守る親の気持ちで撮影しております・・・

 

みんなこっちを向いて咲いてくれています、いい笑顔です(笑)

真っ直ぐな心で成長してね

 

本日も「ひまわり畑」情報です (8/10撮影)

 

 

 

 

 

8月18日以降、こちらの展望台に上ることが出来ます

 

 

土日には農産物の直売もございます

 

この「のぼり」が目印です

 

 

 

 

パンフレット

 

 

 

 

 

期間 8/18(土)~9/2(日)

臨時駐車場を設けますので現場の指示に従って御駐車ください。

(路上駐車はおやめ下さい)

 

問い合わせ先

ましこ花のまちづくり実行委員会(益子町中央公民館内)

TEL:0285-72-3101

益子町役場ホームページ「http://www.town.mashiko.tochigi.jp

ひまわり畑個別ページ「http://www.town.mashiko.tochigi.jp/cal.php?mode=detail&category=1&year=2012&month=08&day=18#0

 

 

 

 

 

(宮)

 

 

 

お盆期間中の「陶器お盆セール」情報

今週来週と益子へお越しの際はこちらのお店で賢くお買いものを!

セール開催中です。

 

『益子焼窯元 つかもと』

大人もこどももみんなで楽しい【ワクワク夏祭り】を開催中

開催日時:7月21日(土)~8月26日(日)  午前9:00~午後5:00

主な内容といたしまして

○お買い上げに応じてお買物券プレゼント

達人笠倉幸雄のそば打ち教室手ひねり体験(お買物券付)

※土日のみ1日5組限定

○陶芸教室でつくる夏休みの宿題(ロクロ・手ひねり・絵付け)  など

 

詳しくはこちらのチラシをご覧ください

 

 

 

また、「つかもと登り窯 焼成作品」も合わせて募集中です(7/1~9/17迄)

 

 

問い合わせ先TEL 0285-72-3223 (9:00-17:00)

「つかもと」ホームページ

http://www.tsukamoto.net/

 

 

 

 

さらにもう1店舗がこちら ※「やまに大塚」様ホームページより転載

 

『やまに大塚』

2012年・夏 「YAMANIお盆セール」開催します!
期間:2012年8月11日(土)~19(日)

この9日間は、2000円以上のお買い上げで10%の金券を進呈致します!!
(実施店舗:やまに大塚本店、クラフトやまに、ギャラリー緑陶里)

益子焼やまに大塚・本店

■セール期間は10%金券発行■
hp-toukiichi-honten1.jpg

%82%88%82%8F%82%8E%82%94%82%85%82%8E-g-1.jpg tohoo-b-1.jpg
お祝いや引き出物など、お客様のニーズに合わせた商品を取り揃えました!!

クラフトやまに

■セール期間は10%金券発行■
%83N%83%89%83t%83g%83%5E%83C%83g%83%8B.jpg

%83N%83%89%83t%83g%8AO%8A%CF.jpg

ギャラリー緑陶里

■セール期間は10%金券発行■

茨城陶芸の進行形2012

2012年8月4日(土)~8月19日(日)

●ご注意ください●
・セール期間中のみ携帯クーポン(5%OFF
はお休みとなり、同時に使用する事はできません。
・カレーキッチンyamani・ほっとるーむけやきの飲食などでは金券発行サービスは行いません。
※印:「10%金券」は、税込2,000円以上にて10%相当の金券発行となります。金券は当日のみ有効です。


問い合わせ先TEL 0285-72-7711

「やまに大塚」ホームページ

http://www.yamani-otsuka.co.jp/

 

 

 

 

 

※「益子焼窯元共販センター」は通常営業(年中無休)です。

問合わせ先TEL:0285-72-4444

 

 

 

 

 (宮)

益子参考館 登り窯修復作業

益子参考館の4号館(上ん台)茅葺屋根に引き続き、登り窯の修復作業も始まりました。

修復作業にあたっているのは陶芸家であり、築窯師である原康弘さんと濱田窯のお弟子さんたち。

崩れ落ちた窯の煉瓦の中でも、まだ形がきれいな煉瓦、細かく割れてしまった煉瓦をもそれぞれに分けて再利用しながら直していくそうです。

 

 

ガスや電気窯などがない時代には、登り窯は大事に修復を繰り返しながら使われ、陶器を焼くのとともに煉瓦も一緒に焼いておいて、壊れた時の修復のために備えていたとのこと。

 

粘土を濾す際に出る砂なども、原土に混ぜて隙間を埋めるのに利用したりと、かつての手仕事、生活にはあるものを使い、その中で循環し、無駄なもの、ゴミになるものはほとんど出ないものでした。

そんな昔ながらの技術や仕事を今に伝え、引き継ぐ人々の姿やその作業が今この参考館で行われています。

 

なかなか間近で見ることのできないものですので、ぜひこの機会に参考館見学とともに茅葺屋根の葺き替えや、登り窯の修復作業に目を向けていただければと思います。

 

公益財団法人 濱田庄司記念 益子参考館

TEL0285-72-5300

上山地区「ひまわり畑」ただいま成長中(準備中)

「上山地区のひまわり畑」を昨日ちょこっと見てまいりました。

 

『開催期間は早まらないのか』と当協会にもお問い合わせが増えておりますが

休耕地対策でもありますので、稲刈りが終わらないとひまわりの種まきが出来ません、もう少々お待ちください。

 

 

現在の様子

 

 

ですが、一部空いている田んぼへ既に植えてある「ひまわり」が咲いていましたのでご紹介いたします。

まだ咲き始めで左右いろいろな方向をむいています

 

ピンボケ画像で失礼します

 

会場までは様々な場所に案内看板を設置し、誘導いたします

 

 

パンフレット

 

 

 

 

 

期間 8/18(土)~9/2(日)

臨時駐車場を設けますので現場の指示に従って御駐車ください。

(路上駐車はおやめ下さい)

 

問い合わせ先

ましこ花のまちづくり実行委員会(益子町中央公民館内)

TEL:0285-72-3101

益子町役場ホームページ「http://www.town.mashiko.tochigi.jp

ひまわり畑個別ページ「http://www.town.mashiko.tochigi.jp/cal.php?mode=detail&category=1&year=2012&month=08&day=18#0

 

 

 

 

 

(宮)

 

 

 

 

 

 

必勝祈願といえば「益子 鹿島神社」の『勝守』

 

体育会系スポーツだけでなく、文科系のコンクール入賞祈願など、

県内外から授与(購入)依頼があるという「益子 鹿島神社」

 

本堂

社務所

 

 

最近ではミス・ユニバ-ス・ジャパンのご親族の方も授与されていかれたとの事(神社のブログに記載あり)

 

 

境内には「勝木絵馬」も多数奉納されております。

 

 

ここ一番の勝負の際には是非!

 

 

 

鹿島神社ホームページ

http://www.kashimajinja.com/

 

各種お札・お守りのページ

http://www.kashimajinja.com/jyuyo.html」」

 

問い合わせTEL:0285-72-6221(出張祭典などにより不在時あり)

 

 

 

(宮)