益子についてイベント情報益子焼き益子の文化パンフレットアクセス

第2回ましこ「手づくり・暮らふと市」2018

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【Facebook】最新情報はこちらから

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

全国都道府県「クラフト・マン」32件が集いクラフトフェアを開催します。

暮らしのゆとりがある生活の中「良いもの」「いいもの」
手づくりのモノのこころを大切にした「作り手と使い手」の
感性、交流の場としての温かい心
気持ちが込められた手づくり作品を 作る人が使う人に伝える場
モノとの出会いの場・モノを作る人・使う人と交流の場にしたいと思います。

【日時】2018年2月10日(土)10時~16時

2月11(日)10時~16時

2月12(月)10時~15時

3日間

【会場】益子焼窯元共販センター陶器市広場

第2回ましこ「手づくり・暮らふと市」2018マップ (1)

第2回ましこ「手づくり・暮らふと市」2018マップ (2)

【2018出店者一覧】

第2回ましこ「手づくり・暮らふと市」2018出店者

平成 30 年度(第 50 期)窯業技術支援センター研究生を募集します

研究生募集

窯業技術支援センターでは、県内の伝統的地場産業である、益子焼をはじめとする陶磁器産業を支える後継者の育成を図るため、基礎的な知識・技術を有する者を対象に、更な る技術を修得する研究生を、以下のとおり募集します。

1 研修内容 釉薬コース:釉薬調合技術の修得を目指します。 成形コース:ロクロ成形技術等の更なる向上を目指します。 総合コース:本人の希望に沿って、様々な技術を広く修得することを目指します。

 

2 募集人員 各コースとも若干名

3 応募資格 次の(1)~(5)すべてに該当する方を対象とします。 (1) 現に県内で陶磁器製造に従事しているか、又は将来県内で従事しようとする者 (2) 入所時(平成30年4月上旬)には県内又は窯業技術支援センターに通所可能な地域 に居住している者 (3) 心身ともに健康な者 (4) 平成 30 年 4 月 1 日現在、満 45 歳未満である者 (5) 当支援センターの伝習生修了者(修了見込の者を含む)、又はそれと同等以上の技能を 有する者

4 養成期間 1年間(平成 30 年 4 月~平成 31 年 3 月)

5 受講日 月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始等を除く)

6 受講時間 午前9時から午後5時まで

7 養成経費 材料代など実費相当額(月額 3,000 円)を負担いただきます。

8 出願手続 入所を希望する方は次の書類(各1通)を出願期間内に、窯業技術支援センターまで郵送 又は持参してください。 なお当支援センター伝習生修了見込の者は、(2)(3)の提出を省略 することができます。 (1) 入所願書(指定の様式) (2) 履歴書(指定の様式) (3) 住民票又は運転免許証等、住所が確認できるものの写し ※住民票はマイナンバー記載 のないもの

9 出願先 栃木県産業技術センター窯業技術支援センター

〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町益子 695

℡ 0285-72-5221 FAX 0285-72-7590

10 出願期間 平成 30 年 2 月 1 日(木)~平成 30 年 2 月 9 日(金)必着

11 選考方法及び合否発表 ・選考試験 日時 平成 30 年 2 月 20 日(火)午前 9 時 30 分~ 場所 栃木県産業技術センター窯業技術支援センター 内容 面接試験(当支援センター伝習生修了者又は修了見込者以外の者は、必要に 応じて実技試験を行います。) ・合否発表 平成 30 年 3 月 5 日(月)午前 10 時 ※選考試験の合格者は、後日誓約書を提出していただきます。

お問い合わせ先:窯業技術支援センター Tel 0285-49-0009

交通機関運行状況(1/23)

【交通機関運行状況】
大雪の影響為、各交通機関で運行状況をご確認いただき、益子へお越しの際はおきおつけてお越し下さい。
【真岡鐵道】

http://www.moka-railway.co.jp/

【東野交通】

http://www.toya108.jp/

【茨城交通】

http://www.ibako.co.jp/

第8回益子の雛めぐりオープニングイベント 「雛カップル仮装コンテスト」参加者大募集!!!!

募集は終了いたしました。ありがとうございました。

【参加者募集要項】
仮装テーマ 「お内裏様・お雛様」
共通の持ち物 お内裏様の笏(しゃく)とお雛様の扇子
※持参できない場合は実行委員でご用意いたします。

【応募資格】

カップルであれば誰も参加可能
(例)恋人・ご夫婦・親子・ペットとカップルなどお気軽にお申し込みください。

2018年2月10日(土)(※雨天順延2月11日(日))に開催するオープニングイベント「雛カップル仮装コンテスト」に必ず参加できるカップル

当日撮影した写真・映像を町観光PRのため、広報誌、新聞、雑誌等に提供する事を了承するカップル
コンテスト終了後のパレードに参加できること

【応募方法】
益子の雛めぐり実行委員会(益子町観光協会:益子駅舎内)へお電話・メールにて受付。(※平日[8:30~17:00]のみ受付)

【募集人数】

10~15組

【内容】

コンテストを開催し、審査を行います。入賞カップルには、益子焼の釉薬の名前の賞と景品をご用意しております。

【日時】平成30年2月10日(土) 11時00分~12時30分
【会場】益子町 土祭広場・土舞台※パレード(城内坂入口~益子焼窯元共販センター)
【申込・問合せ先】
益子の雛めぐり実行委員会(益子町観光協会)
〒321-4217栃木県芳賀郡益子町益子1539-2
(TEL:0285-70-1120/FAX:0285-72-1135)
メールアドレス:info@mashiko-kankou.org

「鉄釉・鉄絵の世界」展

世界各地の鉄釉・鉄絵を扱った作品。濱田が著した作品が並びます。どうぞご覧ください。

会期:2018年1月4日(木)~7月8日(日)

場所:公益財団法人濱田庄司記念益子参考館1号館企画展示

交通

●鉄道・バスの場合東

北新幹線・東北本線(宇都宮線)宇都宮駅下車→東野バス益子行き45分
益子参考館前下車→徒歩3分
東北新幹線・東北本線(宇都宮線)小山駅→水戸線下館駅→真岡鐵道益子駅
益子駅より徒歩35分・タクシー10分
●お車の場合
常磐自動車道 谷和原 IC→R 294 下館→真岡→益子
東北自動車道 都賀 JCT→北関東自動車道 宇都宮上三川 IC→真岡→益子
開館時間
9時30分〜17時(入館は16時30分まで)
入館料
大人 800円(700円)
子供(中学生・高校生) 400円(300円)
*カッコ内は、団体(20名以上)料金
*小学生以下は無料
休館日
月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)
12月28日〜1月4日(年により若干の変動あり)
展示替え休館:夏期および冬季(1月下旬〜2月中旬ころ)
(1〜2週間、年により変動あり)
臨時休館あり

お問合せ

公益財団法人 濱田庄司記念益子参考館
321-4217
栃木県芳賀郡益子町益子3388
Tel/Fax 0285-72-5300

 

青の時代 現代日本の青磁

会期:2018年1月20日(土)~4月8日(日)
場所:益子陶芸美術館(陶芸メッセ・益子)
休館:月曜日(祝日の場合は翌日)

1月20日(土)~4月8日(日)、益子陶芸美術館において、企画展「青の時代 現代日本の青磁」が開催されます。
日本の青磁は、中国の青磁を範としながら再現への挑戦から始まり、創意工夫を経て陶芸家の個性を露にした日本独自の青磁が生み出されています。本展では、伊藤秀人、浦口雅行、川瀬忍、志賀暁吉、深見陶治、福島善三、峯岸勢晃7名の青磁作品約70点によって、日本の現代青磁の魅力を展覧します。

●お問い合わせ 益子陶芸美術館(陶芸メッセ・益子)
 TEL:0285-72-7555 FAX:0285-72-7600
HP:http://www.mashiko-museum.jp/