益子についてイベント情報益子焼き益子の文化パンフレットアクセス

【開催中】土祭2018の様子(10/9更新)

現在益子町では「土祭2018」が開催中です。益子町内各所にこの地を生かし、土地に溶け込む作品が展示されています。また、様々な体験イベントも行われています。

期間は、9月15日(土)から9月30日(日)まで。後・土祭が10月7日(日)に開催されています。

益子の風土
先人の知恵に感謝し、
この町で暮らす幸せと
意味をわかち合い
未来につなぐ・・・

土祭の様子をご覧ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【10/7】

【後・土祭】10月7日(日)長堤八幡宮にて行われました太々神楽。明治時代から地域の方々に受け継がれている舞に皆さん魅了されていました。

また夕方からは、夕焼けバーと宗次郎さんと子どもたちのジョイントコンサート、ソロコンサートも行われ土祭2018はフィナーレを迎えました。

 

【9/28】七井地区

土祭in七井が9月29日(土)七井駅前にて開催されました。
台風の影響で雨の降る中での開催でしたが地域の特色を活かしたステージイベントや夕焼けバーで来場者の方々はとても楽しまれていました。

【9/23】田野地区

どんど焼き体験・・・23日に道の駅ましこ北の田んぼにて行われました。無病息災・五穀豊穣を願う伝統行事です。皆さん、ごうごうと燃え上がる炎に、願いを込め見守っていました。
また、同日道の駅ましこは延長営業となり、食と伝統芸能を楽しむ夕焼けバーが開催されました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【展示】

作品名:増殖する陶ジャRe(リ)

作者名:NPO法人MCAA

場所:城内坂大階段 栃木県芳賀郡益子町城内坂177

 

作品名:七つの井戸の底に降り、益子の地脈を結い直す藝呪術

作者名:石井匠

場所:陶芸メッセ・益子 栃木県芳賀郡益子町益子3021

 

作品名:益子の土による益子の心象風景

作家名:KINTA

場所:見目陶苑土空間 栃木県 芳賀郡益子町益子3053-3

 

作品名:VASE-空を抱える像もしくは器ー

作者:藤原彩人

場所:プラチナショップ(旧むらた民芸店) 栃木県芳賀郡益子町益子937-1

 

作品名:生成変容するかたち

作家名:生井亮司

場所:内町工場裏 栃木県芳賀郡益子町益子897

 

手仕事村

https://www.facebook.com/hidamarihiroba/

場所:益子の森   栃木県芳賀郡益子町益子4231

 

作品名:そにどりの森

 作者名:古川潤

 場所:益子の森 栃木県芳賀郡益子町益子4231

 

日向ぼっこの空間

関連企画 Art into Life 2days

作者名:鈴木昭男

場所:益子陶芸村 栃木県芳賀郡益子町大字益子3435-1

 

作品名:雲の門

作者名:浅田恵美子

場所:小宅古墳群 栃木県芳賀郡益子町小宅1369-1

 

作品名:rotation

作者名:村田峰紀

場所:旧小宅小学校 栃木県芳賀郡益子町小宅533-1

 

 

第10回益子さんぽ市後記


 

第10回益子さんぽ市が9月15日(土)から17日(月)まで開催されました。

さんぽ市は、全国から陶・木・布・革・ガラス・金属作家が集まり、ライブや食が楽しめるイベントです。初日は、あいにくの雨でしたが16・17日は、お天気にも恵まれ多くの方に来ていただき大変にぎわっていました。

 さんぽ市Facebookには、当日の楽しい様子がたくさんアップされていますので

ぜひ見てください。

【益子さんぽ市】https://www.facebook.com/sanpoiti/

濱田庄司記念益子参考館 没後四十年企画 「濱田庄司の歩んだ道」展

チラシ(表)

チラシ裏

◇◇◇

開催期間:2018年7月14日(土)~12月16日(日)

今年で濱田庄司が没後四十年を迎えるのを記念して、濱田が自らの作陶人生を振り返った言葉「私の陶芸は、京都で道を見つけ、英国で始まり、沖縄で学び、益子で育った」を軸に、濱田が影響を受けた各地の工芸品や自作、民藝運動の資料と共に展示し、彼の歩んだ道をご覧いただきます。

※本企画展は、1号館及び濱田庄司館で開催いたします。

◇◇◇

濱田庄司没後四十年企画

書道ワークショップ「筆にまかせて」

「書を観る」+「書を書く」の2部構成で書道の魅力に触れていただくワークショップを開きます。

若い頃より書画を探求し、作陶における筆使いに生かした陶芸家・濱田庄司。彼が暮らし心を養った場で、味わい深い書の世界をお楽しみください。

日時:2018年9月28日(金)・29日(土)午後1時~4時

定員:各日大人10名 事前予約制

参加費:3,500円(入館料別途)

講師:小池汀蝶

◇◇◇

企画展関連セミナー

「濱田庄司の来た道 その歩みと作品」

日時:2018年10月27日(土)午後2時~4時

会場:館内4号館(上ん台)

定員:50名程度 予約不要

参加費:無料(入館料別途)

講師:濱田琢司(当館学芸員、南山大学教授)

◇◇◇

開館時間
 9時30分〜17時(入館は16時30分まで)

入館料
 大人 800円(700円)
 子供(中学生・高校生) 400円(300円)
  *カッコ内は、団体(20名以上)料金
  *小学生以下は無料

休館日
 月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)
 12月28日〜1月4日(年により若干の変動あり)
 展示替え休館:7月および12月の年2回
 臨時休館あり

◇◇◇

お問い合わせ:公益社団法人 濱田庄司益子参考館

栃木県芳賀郡益子町益子3388

0285-72-5300

http://mashiko-sankokan.net/