益子についてイベント情報益子焼き益子の文化パンフレットアクセス

書道ワークショップ「筆にまかせて」第2回(10/4・5)

講師/書道家 小池汀蝶
陶芸家・濱田庄司が暮らした館で、
書道の魅力に触れていただくワークショップを開きます。
2回目となる今回は、イギリスで活動していた濱田にちなみ、英文筆記体を小筆で書いていただきます。
濱田の作品や収集品に描かれた紋様の、生き生きした筆使いを間近で鑑賞し、参考にしながら、筆にまかせて書いてみましょう。楽しく丁寧に進めますので、初めての方も安心してご参加いただけます。
やわらかな毛筆で、流れるような英文を表現する新鮮な面白さを、ぜひ体感してください。
日 時 | 2019 年10 月4 (金) ・ 10 月5 日(土) 13:30 ~ 16:00
どちらかご希望の日をお選びください。
会 場 | 濱田庄司記念益子参考館 上ん台
定 員 | 各日 大人10 名
料 金 | 3,800 円(材料費込) ※入館料別途 大人800 円・年間パスポート2,000 円
備 考 | 道具はすべて当方で用意しますので、手ぶらでご参加いただけます。
開始時間の10 分ほど前までにお集まりください。
事前にお電話にてお申し込みください。
濱田庄司記念益子参考館
0285-72-5300(9:30~16:30 月曜定休)

令和元(2019)年度栃木県産業技術センター窯業技術支援センター窯業技術講習会の御案内

R1講習会開催案内

★★

今回の窯業技術講習会は、会津本郷焼事業協同組合 代表理事 弓田 修司氏をお迎えします。国の伝統的工芸品に指定されている会津本郷焼は、陶器、磁器の両方を製作しています。飴釉をはじめとする伝統的な特徴や魅力、さらに、古くからの技法を受け継ぎながらも窯元独自の個性豊かな魅力あるものづくり、首都圏及び海外への販路開拓等について御講演をいただきます。
会津本郷焼の技術や産地の取組を知る絶好の機会ですので、お誘い合わせの上、ぜひ御参加ください。

【日時】
令和元(2019)年9月24日(火) 14:00~16:00

【場所】
窯業技術支援センター とちぎの器交流館 多目的ルーム
(〒321-4217 益子町益子695)

【演題】
会津本郷焼の魅力―会津本郷焼のいままでとこれから―

【講師】
会津本郷焼事業協同組合 代表理事 弓田 修司氏

【参加費】
無料

【申込締切】
令和元(2019)年9月18日(水)

【参加申込み】

参加申込書に御記入の上、ファクシミリ、郵送等にて申込みください。

【申込先及び問合せ先】
栃木県産業技術センター窯業技術支援センター
担当:大和
〒321-4217 益子町益子695
TEL:0285-72-5221 FAX:0285-72-7590
メール:yougyou-gc@pref.tochigi.lg.jp

益子夜市後記

8月10日(土)に開催された人気の夜イベント「益子夜市」。

各ステージでの音楽、城内坂通りの両側にはたくさんの飲食ブースが並んでいます。

のんびり音楽を楽しめる益子らしいイベントです。

今年も、浴衣を着てお越しいただいた方にはオリジナルグッズ(今年はロゴ入りランチバック)がプレゼントされました。

金魚救い(すくい)のまわりでは子供たちの楽しそうな声が聞こえほっこり。街灯のあかりで照らされた城内坂通りはとっても素敵な雰囲気でした。来年も、益子夜市が楽しみですね。