益子についてイベント情報益子焼き益子の文化パンフレットアクセス

【募集】 スマートワーケーション利用環境整備補助事業について

1 事業の内容
公益社団法人栃木県観光物産協会では、栃木県内に所在する施設(店舗)においてWi-Fi等の整備や専用スペースの確保など
ワーケーションの利用促進に向けたワーキングスペースの整備を行った場合にその対象経費の一部を補助します。
(事業の詳細は、6の事業実施要綱、補助金交付要領をご覧ください。)
※ワーケーションの利用促進に関係しない整備は対象外となります。

2 補助対象者
次の事業者のうち、以下の条件を満たす者
・市町(地区)観光協会
・宿泊施設
・観光施設
・飲食店
・その他(公社)栃木県観光物産協会長が適当と認める者
【 条 件 】
①栃木県内に所在する施設(店舗)を有し、大企業及び県外に本店を有する企業ではないこと。
※大企業とは、以下に該当する者以外の者(会社及び個人に限る。)をいう。
・小売業においては資本金の額又は出資の総額が5千万円以下もしくは常時使用する従業員数が50人以下の事業者
・飲食業及びサービス業においては資本金の額又は出資の総額が5千万円以下もしくは常時使用する従業員数が100人以下の
事業者
②栃木県が運用するスマートワーケーション専用ホームページにおけるワーケーション受入可能施設に登録し、継続的にワーケー
ション利用者の受入を行う者又は受入を行う意欲がある者。
③各市町・市町(地区)観光協会及び周辺の宿泊施設と連携し、地域におけるワーケーションの利用促進に協力する者又は協力する
意欲がある者。
※申請は1事業者(会社・個人)あたり1申請限り

3 補助率及び補助限度額
補 助 率:補助対象経費(消費税・地方消費税相当分を除く)の3分の2
補助上限額:20万円
※予算の範囲内で交付決定するため、金額については変更の可能性あり
※補助額について、端数が生じる場合は千円未満切り捨て
【 例 】
1事業者が支出する補助対象経費(消費税・地方消費税相当分を除く)…A
・A=20万円の場合
200,000円×補助率2/3 = 133,333円
⇒ 補助額133,000円(※千円未満の切り捨て)
・A=30万円の場合
300,000円×補助率2/3 = 200,000円
⇒ 補助額200,000円
・A=40万円の場合
400,000円×補助率2/3 = 266,666円
⇒ 補助額200,000円(※補助上限額200,000円)

4 申請期限等スケジュール
(1)申請期間:令和2(2020)年12月25日(金)~令和3(2021)年1月20日(水)
(2)補助金交付決定:令和3(2021)年1月29日(金)[予定]
(3)実績報告期限:事業完了~令和3(2021)年3月10日(水)
(4)補助金額確定通知:(3)の報告後~令和3(2021)年3月16日(火)
(5)請求書提出:(4)の通知後~令和3(2021)年3月19日(金)
(6)補助金交付:令和3(2021)年3月15日(月)~24日(水)

5 申請書提出先(事務局)
申請書類については、以下の事務局あて郵送・持参・メールのいずれかにより提出してください。

〒320-0033
栃木県宇都宮市本町3-9 本町合同ビル1階
公益社団法人 栃木県観光物産協会 観光課あて
TEL:028-623-3213
Mail:workation@tochigiji.or.jp

【申請書類作成等に関する相談】
所定の質問票にてメールでお問い合わせください。
(原則、電話での対応はできかねますので、ご了承ください。)

6 申請様式等(ダウンロード用)
(1)スマートワーケーション利用環境整備事業実施要綱(PDF:99KB)
(2)スマートワーケーション利用環境整備事業費補助金交付要領(PDF:307KB)
(3)スマートワーケーション利用環境整備事業費補助金交付申請書(様式第1号)(Word:21KB)
(4)事業計画書(様式第2号)(Word:23KB)
(5)収支予算書(様式第3号)(Word:22KB)
(6)補助事業変更承認申請書(様式第4号)(Word:20KB)
(7)補助金スキーム(PDF:219KB)
(8)質問票(Word:34KB)

7 状況報告・実績報告・請求様式(ダウンロード用)
(1)スマートワーケーション利用環境整備事業遂行状況報告書(様式第5号)(Word:20KB)
(2)事業遂行状況報告書(様式第6号)(Word:21KB)
(3)スマートワーケーション利用環境整備事業費補助金事業実績報告書(様式第7号)(Word:21KB)
(4)事業実績書(様式第8号)(Word:22KB)
(5)収支決算書(様式第9号)(Word:23KB)
(6)スマートワーケーション利用環境整備事業費補助金精算払請求書(様式第10号)(Word:21KB)
(7)スマートワーケーション利用環境整備事業費補助金実施効果報告書(様式第11号)(Word:21KB)

8 ダウンロード用様式一式(zipファイル:193KB)

9 留意事項等
・本補助金の対象となる整備については、交付決定(2021年1月末予定)の後に着手、購入したものに限ります。
(6 申請様式等(7)の④参照)
・「補助金交付要領」には、交付決定の取消(第18条)や補助金の返還(第20条)、財産処分の制限期間(第23条)なども規定
していますので、あらかじめご確認願います。
・本補助金の交付を受けた場合、補助対象事業にかかる帳簿を備えるとともに、収入及び支出の証拠書類を完了年度の翌年度から
5年間保存が必要となります。

≪年末年始の各施設店舗の営業について2020-2021≫※12/18更新

≪年末年始の各施設店舗の営業について2020-2021≫

益子町観光協会は2020年12月29日(火)~2021年1月1日(金)までお休みいたします。


益子町観光協会 12/29(火)~1/1(金)休み
益子陶芸美術館 12/25(金)~1/1(金)休み
益子参考館 12/14(木)~1/4(月)休み※展示替え年末年始休館
道の駅ましこ 短縮営業:12/31(木)、1/2(土) (9:00~17:00)、休み1/1(金)・1/12(火)
ましこ悠和館 12/28(月)~1/1(金)休み※御座所・平和のギャラリー及び宿泊とも同日の休館
益子焼窯元共販センター 12/27(日)~1/1(金)休み
つかもと     【本館・作家館・陶芸教室】12/28(月)~1/7(木)休み
やまに大塚  無休(ほっとるーむけやきのみ12/31(木)のみお休み)/初売りセール1/1(金)~1/3(日)

日下田藍染工房   12/29(火)~1/1(金)休み
益子の茶屋 12/25(金)~1/1(金)休み

森のレストラン 12/25(金)~1/1(金)休み

パン工房 森ぱん 12/25(金)~1/1(金)休み
陶芸の丘よこやま 12/28(月)~1/1(金)休み
趣味の器陶楽 12/28(月)~1/1(金)休み
陶芸体験教室よこやま 12/25(金)~1/1(金)休み

デリ&タパス ワラサン   12/27(日)~1/2(土)休み。年始は1/3(日)の11時~

城内坂通り

陶庫:12/29(火)~1/1(金)休み。福袋限定販売あり!!
もえぎ城内坂店:12/25(金)~1/1(金)休み
やきものの店 詩器:12/25(金)~1/1(金)休み

和の器民芸店青龍窯:無休

陶房なかむら:12/29(火)~1/2(土)休み

大塚はにわ店:1/1(金)休み
大宿窯:12/31(木)~1/1(金)休み
象嵌てん:1/1(金)休み
陶房ましやま:不定休、年明けは1/2(土)から。
見目民芸店:12/31(木)~1/1(金)休み
たかく民芸:無休
折越窯:12/31(木)~1/1(金)休み
大誠窯:12/31(木)~1/1(金)休み
工房ふくしま:12/30(水)~1/2(土)休み
手打ちそばうえの:1/1(金)休み
G+00:12/28(月)~1/1(金)お休み
益子焼しのはら:12/28(月)~1/1(金)休み
うめの民芸店:12/28(月)~1/1(金)休み
壷々炉:12/24(木)~25(金)、12/28(月)~1/1(金)休み
長豊陶苑:1/1(金)休み
こうじんや:無休(※場合によっては不定休)
知床窯:12/31(木)~1/1(金)休み

里山通り(陶芸教室のあるお店)

岩下製陶:[店舗]1/1(金)休み[陶芸教室]12/28(月)~1/4(月)休み
小峰窯:12/26(土)~1/3(日)休み
陶芸の森 長谷川陶苑:12/31(木)~1/2(土)休み
※こちらに記載の情報は変更することもございますので、ご了承ください。

駅からいちご狩り除幕式

 

12月15日(火)真岡鐵道北山駅にて「駅からいちご狩り北山駅除幕式」が行われました。

北山駅は、JAはが野益子観光いちご団地や吉村農園などの益子のいちご狩りスポットに徒歩5分でいくことができるとても便利な場所にある駅です。

なかなか、いちご狩りは公共交通機関を使っていくには難しい場所も多い中、この距離で行けるいちご狩りスポットはとても珍しいです!!

 

そして本日の除幕式では、いちごの形のフェイスシールドをして幕を引き新しい駅名標をお披露目しました!この駅名標は、季節限定で普段の「北山駅」の駅名標(白と青)から、いちごの絵柄の「いちごの駅北山」仕様に変更しました。

これから益子へ来られる予定の方は、真岡鐵道に乗って「いちごの駅北山」で、益子のいちご狩りも体験してください♪

 

JAはが野益子観光いちご団地:栃木県芳賀郡益子町大字塙527-6

TEL:0285-72-8768

吉村農園:栃木県芳賀郡益子町塙520

TEL:0285-72-8189

 

 

駅からいちご狩り(2020年12月1日~2021年5月9日)

 

★★★★★★★★★★

真岡鐵道北山駅から歩いて行ける「JAはが野益子観光いちご団地」(コロナ対策の為今期は時間制限有:1時間)「吉村農園」(時間無制限)。道の駅ましこすぐ「Mashiko Strawberry Farm」。現地でしか味わえない完熟した「本物のいちご」との出会いが待っています!

※施設によりいちご狩り開始時期が異なります

※コロナウイルス感染拡大防止のため内容に変更が生じる場合がございます

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 【JAはが野 益子観光いちご団地】

(コロナ対策の為今期は時間制限有:1時間)

イチゴハウス数は北関東最大規模!直売所でお買い物もできます。

いちご狩り期間:2021年1月2日(土)~5月9日(日)※無休

時間:9:30~15:30(売店は9:00~16:30)

場所:JAはが野 益子観光いちご団地(栃木県芳賀郡益子町塙527-6)

料金:

12月※12月は団体のみとなります。開始日は、12月12日からです。

団体:1600円

1月・2月 個人:1500円/団体:1300円

3月~4月7日 個人:1400円/団体:1200円

4月8日~5月9日 個人:1000円/団体:900円

※団体(20名様以上)でのご利用はご予約が必要になります

※コロナ対策の為今期は時間制限有:1時間

※2歳まで入場無料です

※当園は’とちおとめ’のみとなります

お問合せ・・・JAはが野 益子フレッシュ直売所TEL:0285-72-8768

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【吉村農園】

https://yoshimura-nouen-1985.com/

(時間無制限)

 

 

 

ベビーカーや車いすもOK。とちおとめの他、スカイベリー等数種類のいちごが楽しめます。

いちご狩り期間:2020年12月1日(火)~5月上旬※無休

時間:いちご狩り・売店:9:00~16:00

料金:

12月~・・・1800円

1月・2月・・・・1600円

3月・・・ ・・・1500円

4月~5月上旬・・1300円

※3才以上のお子様は料金表の金額となります。※0~2才のお子様は無料です。

場所:吉村農園(栃木県益子町塙520)

お問合せ・・・TEL:0285-72-8189

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【Mashiko Strawberry Farm】

http://m-mashiko.com/

(Mashiko Strawberry Farmの大粒・完熟のとちおとめが30分食べ放題)

 

 道の駅ましこから徒歩60秒!

いちご狩り期間:2021年1月上旬~4月下旬を予定(毎月第2火曜日定休)

入園受付|道の駅ましこインフォメーション(栃木県芳賀郡益子町長堤2271)
営業期間|2020年1月2日~4月下旬を予定
休園日|2020年1月12日(火)、2月9日(火)、3月9日(火)、4月13日(火)
受付時間|10時~15時00分
※受付ご案内は10:00、10:30、11:00、11:30、12:00、12:30、13:00、13:30、14:00、14:30と30分ごとの案内とさせていただきます。
プラン|とちおとめ30分食べ放題、スカイベリー30分食べ放題(日曜日のみWEB予約限定)
入園料|2020年1月2日~4月28日まで(表記はすべて税込)
とちおとめ30分食べ放題|1,980円(大人)・1,760円(学生)・1,650円(未就学)
スカイベリー30分食べ放題|2,310円(大人)・2090円(学生)・1980円(未就学)
※学生価格(小学生~大学生)大学生・高校生は学生証の提示をいただきます
※インターネットで優先予約を承っております。
WEB予約| 【じゃらん遊び体験予約ページ】  【ぐる旅予約ページ】
(只今、ぐる旅からのご予約は休止させていただいております)

お問合せ・・・道の駅ましこTEL:0285-72-5530

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【駅からいちご狩りシャトルバス】

(運行中止)

1月17日(日)に予定していました「駅からいちご狩りシャトルバス」の運行は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止とさせていただきます。ご迷惑をお掛けしますが、なにとぞご理解とご協力をお願い致します。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

【いちご狩りのついでにアシスト付自転車でましこをぐるり】

乗り捨てできるレンタサイクルがとっても便利です。下記の利用箇所で貸出・返却を受付けていますので、どうぞいちご狩り&街歩きを楽しんで下さい♪

利用料金:700円

利用実施個所:吉村農園(貸出/返却)道の駅ましこ(貸出/返却)

益子焼窯元共販センター(貸出/返却)益子町観光協会(益子駅舎内) (貸出/返却)

レンタサイクル営業時間 9:00~1600

 

日本遺産認定記念『かさましこ焼き物語』バスツアー【益子】後記

令和2年6月にかさましこ(笠間市と益子町)が、文化庁により日本遺産の認定を受けたことを記念し、両地域の住民を対象とした周遊ツアーを開催いたしました。
11月28日(土)に続き今回は、笠間市民20名限定で12月5日(土)に益子町の周遊ツアーを行いました。
初めに、益子町大羽地区をおさめていた宇都宮朝綱が隠居するにあたり建立した尾羽寺の阿弥陀堂に始まると伝えられる地蔵院や鎌倉時代初期に宇都宮朝綱が土佐の賀茂明神を迎えて創建した綱神社。平安時代807年創建と伝えられている大倉神社。三十三代宇都宮正綱までが埋葬されている宇都宮家の墓などを見学しました。この4か所は場所が近いのでバスを近くの駐車場にとめて歩いて見学しました。

次に、道祖土地区にある濱田庄司記念益子参考館に行きました。ここは、濱田庄司の作品の他、自ら蒐集し参考とした外国の工芸品等が展示してある施設です。県指定文化財の上台や貴重な登り窯の見学など濱田庄司の世界観を味わいながら楽しまれていました。

お昼は、益子の素材をいかしたランチが人気の道の駅ましこ内「ましこのごはん」です。ガラス張りの明るい外観は、道の駅周辺の里山が折り重なる様を取り入れています。窓からのぞく里山の風景を楽しみながらお食事ができるので、参加者の皆様からも大好評でした。

午後は、西明寺からスタートです。茎が四角の形をした四方竹や国指定文化財の三重塔・楼門などを見学しました。境内には、まだ少しだけ赤く染まった紅葉を見ることが出来ました。

次は、焼き物のお店がたくさん立ち並ぶ城内坂地区にある陶芸メッセ・益子/益子陶芸美術館です。ここには、濱田庄司の母屋や今回の認定を記念し開催されている企画展「益子を彩る陶芸家たち 〜コレクションにみる個人作家の系譜〜」などの見学をしました。また、美術館では濱田庄司や島岡達三といった益子を代表する陶芸家の作品も常設展示されています。

最後は、同じく城内坂地区にある日下田藍染工房です。目の前に72の藍甕が並ぶ作業場で藍染について説明をしてくださり、皆様には焼き物以外の益子の手仕事のぬくもりを感じていただける機会となりました。

また、各施設では、ボランティアガイドの方々がクイズ形式で楽しめる工夫をしてくださったり、ガイドブックには載っていないようなディープな情報も知ることが出来たりと約8時間のツアーでしたが、あっという間に終わってしまいました。

これからも、笠間市と益子町両地域の交流を図りながら、新たな魅力の発見やそれぞれの文化への理解を深めるていければと思います。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
①地蔵院・綱神社・大倉神社・宇都宮家の墓:栃木県芳賀郡益子町大羽2350
②濱田庄司記念益子参考館:栃木県芳賀郡益子町益子3388/TEL:0285-72-5300
(https://mashiko-sankokan.net/)
③道の駅ましこ:栃木県芳賀郡益子町長堤2271/TEL:0285-72-5530(http://m-mashiko.com/)
④西明寺:栃木県芳賀郡益子町益子4469/TEL:0285-72-2957(http://fumon.jp/)
⑤陶芸メッセ・益子 益子陶芸美術館:栃木県芳賀郡益子町益子3021/TEL:0285-72-7555(http://www.mashiko-museum.jp/)
⑥日下田藍染工房:栃木県芳賀郡益子町城内坂1/TEL: 0285-72-3162

日本遺産認定記念『かさましこ焼き物語』バスツアー【笠間】後記

令和2年6月にかさましこ(笠間市と益子町)が、文化庁により日本遺産の認定を受けたことを記念し、両地域の住民を対象とした周遊ツアーを開催いたしました。

11月28日(土)は、益子町民20名限定で笠間市の久野陶苑・真浄寺・佐白山ろく公園・かさま歴史交流館・茨城県陶芸美術館・笠間工芸の丘・春風萬里荘などを巡り笠間の歴史や文化遺産をまわりました。同行してくださったボランティアの笠間ふるさと案内人の方も丁寧にわかりやすくにお話をしてくだり参加者の方々も大変喜ばれていました。

初めに訪れた久野陶苑は、江戸時代の安永年間から続く笠間でいちばん古い窯元となります。笠間焼発祥にかかわる貴重な登り窯や工房の見学をさせていただきました。

 

次は、慶長元年からの続く歴史ある真浄寺です。境内にある物見櫓は、八幡台櫓と呼ばれ県の文化財にもなっています。明治13年に現在地に移築されたそうです。

佐白山ろく公園は、笠間藩の下屋敷跡に作られた公園です。

 

かさま歴史交流館井筒屋は、明治中期建築の木造の建物です。当時の雰囲気を残しつつリノベーションされた館内は、笠間の歴史や観光客の交流の拠点としてとして親しまれています。

茨城県陶芸美術館は、板谷波山を始め国内外の優れた作品を展示しています。歴史コーナーでは、笠間焼の歴史や技法を、パネルや映像などでわかりやすく学ぶことが出来ます。

笠間工芸の丘は、陶芸体験やクラフトアート体験・カフェも併設している施設となっています。

春風萬里荘は、北大路魯山人が住居としていた茅葺き民家を移築したものです。趣ある建物の中には、、魯山人手製の家具や愛用の品々が展示されています。季節によってさまざまな草花が見られる庭園となっています。

益子での周遊ツアーは12月5日(土)に笠間市民限定で行われます。たっぷり益子の魅力味わっていただきたいと思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

●久野陶苑:茨城県笠間市箱田1804(Facebook@久野陶苑)

●真浄寺:茨城県笠間市笠間323 (http://www.kasama-kankou.jp/upsys_pro/index.php?mode=detail&code=469)

●佐白山ろく公園:茨城県笠間市笠間1015-2 (http://www.kasama-kankou.jp/upsys_pro/index.php?mode=detail&code=498)

●かさま歴史交流館(https://www.kasamaidutsuya.com/)

●茨城県陶芸美術館(http://www.tougei.museum.ibk.ed.jp/)

●笠間工芸の丘(http://www.kasama-crafthills.co.jp/)

●春風萬里荘(http://www.nichido-museum.or.jp/shunpu/index.html)

みんなの思い出インスタグラムフォトコンテスト受賞作品展

大変多くの皆様にご応募いただいた「みんなの思い出インスタグラムフォトコンテスト」の受賞作品が12月28日(月)までSLキューロク館にて展示されています。
素敵な思い出の一枚が展示されていますので、どうぞお立ち寄りください。
場所:SLキューロク館(栃木県真岡市台町2474−6)
開催期間:2020年11月23日(月)~12月28日(月)
※入館無料で自由に見学できます。
[受賞作品]↓