益子の登り窯~岩下製陶~大誠窯~

 

 

益子焼の里、益子のシンボルといえば登り窯。
今、町指定文化財の登り窯(2基)を管理している〈岩下製陶〉さんでは、
築窯師、陶芸家でもある原泰弘さんと岩下製陶の方々とで、窯の修復作業に取り組んでいます。
このたびの震災により登り窯にも大きな被害がありましたが、
多くのボランティアの方々によって支えられ、もう一息で一基が修復完了いたします。
見学も可能です。

 

また、町内に現役の登り窯をもつ大誠窯さんでは、
窯の修復は完了しており、手前の土台作りをしています。

窯の大口には薪がくべられ、火がほんのり灯っています。
こちらの窯の本格的な窯の火入れは、春の陶器市前を予定しています。

 

岩下製陶

http://www.mashiko-kankou.org/240.shtml

 

大誠窯

http://www.mashiko-kankou.org/346.shtml