★第100回益子秋の陶器市★(11/2~11/6)

◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇

期間:2017年11月2日(木)~11月6日(月)
時間:9:00~17:00
場所:益子町内各所(城内坂、サヤド地区中心)
お問合せ:陶器市実行委員会(益子町観光協会)TEL.0285(70)1120

◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇

第100回を迎える「益子陶器市」。
1966年(昭和41年)から始まり、例年、春のゴールデンウイークと秋の11月3日前後に開催されます。
販売店約50店舗の他約500のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、カップや皿などの日用品、 美術品まで販売されます。
テントでは新進作家や窯元の職人さん達と直接会話を楽しむことができます。
焼物だけでなく地元農産物や特産品の販売も行われ、春秋あわせて約60万人の人出があります。

◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇

交通ガイド
≪車≫
◎東北自動車道栃木都賀JCT→北関東自動車道真岡IC→
国道294号線、または121号線で益子まで。ICより約25分。
◎常磐自動車道友部JCT→北関東自動車道桜川筑西IC→
県道41号線で益子まで。ICより約20分。
≪電車≫
◎東北新幹線のご利用・・・
東北新幹線で小山駅まで。小山で水戸線に乗換え下館駅まで約26分。下館で真岡鐵道に乗換え約45分で益子駅着。
◎東北本線(JR宇都宮線)のご利用・・・
宇都宮線(または宇都宮線直通湘南新宿ライン)で小山駅まで。小山で水戸線に乗換え下館駅まで約26分。
下館で真岡鐵道に乗換え約45分で益子駅着。
◎つくばエクスプレスのご利用…
つくばエクスプレスで守谷駅まで。守谷で関東鉄道常総線に乗換え下館駅まで約62分。
下館で真岡鐵道に乗換え約45分で益子駅着。
≪高速バス≫
秋葉原―笠間―益子  秋葉原から益子まで最短で2時間30分
料金2000円(片道)
◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇ ◇◇◇◇

陶器市 テント広場のようす⑦

~テント広場の紹介~

 

<よこみち作家テント>

 

 

陶器市マップのL
>出店者情報はコチラ

 

やまに大塚本店の角を曲がった共販センターの裏通りに
よこみち作家テントはあります。

日常使いの親しみのある器が多く並びます。
裏道でちょっとゆったり歩けます。

 

 

<路地裏テント>

 

 

 

 

 

陶器市マップのM
>出店者情報はコチラ

 

やきものの店詩器さんの角を入ると、大きな横断幕が目に入ってきます。
益子町内外の作家さんが出店し、
古民家でおいしいイタリアンや
カフェの出店もあります。

 

作家さんの名前が書かれたかわいい看板が立っているので
お目当ての作家さんも探しやすいですね。

 

こうした裏道、路地裏に入るとまた新たな発見や

好みの作家さんが見つかるかもしれません。

ぜひ、あちこち歩いてみてください。

陶器市6日目 変わりやすいお天気でした

 

 

陶器市6日目
今日から5月ですね。

 

朝はパラパラと小雨が降っていましたが、
お昼近くから晴れ、
そして夕方からまたお天気急変して雨が降っています。

 

今日の観光客数は29,417名でした。

 

本日もお越しいただきましてありがとうございました!

大盛況の一日 ありがとうございました

 

陶器市8日目。
本日も一日大変お天気に恵まれ、
たくさんのお客様にお越しいただきました。

 

中心部に向かう車で、城内坂通りも参考館前通りも渋滞が続きまして、ご不便おかけいたしました。

昼前後のご到着の場合は、一番混みあう時間ですので、
駅周辺の無料駐車場、
マップには出ておりませんが、栃木銀行のとなりスーパー跡地の駐車場も

無料で開放しておりますので、
多少歩きますが、こちらのご利用をおすすめいたします。
http://blog.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/image/p_map.jpg

 

 

本日の観光客数は63,236名でした。

ありがとうございました。陶器市も残すところあと2日間です。

みなさまのお越しをお待ちしております。