ビルマ汁講習会に参加してきました

もうすぐ夏、
夏といえばビルマ汁、という言葉が最近益子全体に浸透してきました。

 

かつては田町地区の家庭を中心にごく一部で食べられてきたビルマ汁ですが、
ここ何年かで少しずつ、ビルマ汁が益子内に広がりを見せ、各飲食店でも夏場に提供するようになってきました。

そこで、商工会青年部ではこのビルマ汁で、益子の食を盛り上げようと、飲食店の方を集めて、お店で作ってメニューに加えていただけるよう、ビルマ汁講習会を開きました。講師はもちろん本家の飯塚さん。

 

 

今年からは「益子の野菜でビルマ汁を作る」、ということを方針とし、

この日は益子の農家さん池の入農園さんのお野菜の提供で作られました。

 

とにかくお野菜は大きく切る、そしてナスの皮は筋状にむく、食べた時にビリビリするくらい辛めに仕上がるよう、
唐辛子も結構入れるというのがポイント。

 

大きいお鍋でたっぷり作るのがおいしさの秘訣ですね~

 

全体が煮えてきたら、トマトを最後に崩して加え、
仕上げにカレー粉を入れたら出来上がり。

 

 

お店で提供するものはそれぞれアレンジもありますが、
まずは本家の味を知っておかなければなりません。

 

 

益子の野菜でビルマ汁。これで益子焼で提供できれば完璧ですね。

参加者でおいしくいただきました。

 

ビルマ汁を食べられるお店はこちらからhttp://www.mashulin.com/burma/

今年はもう少し参加店が増えるかもしれません。
この夏益子に来たらぜひ、お召し上がりください!

 

また、8月末まではこちら渋谷ヒカリエのd47食堂でもビルマ汁の提供をしていますので、どうぞ!
http://www.hikarie8.com/d47shokudo/menu/