《益子のコスモス開花情報》9/28時点

《2022年9月28日(水)時点》

今朝のコスモスの様子です☆益子のコスモス畑は見頃を迎えつつあります♪あたり一面のコスモスをご覧にお越しください♪本日から駐車場もご利用できます。

※今年も「コスモス祭り」は中止となり、展望台や農産物の販売、各種イベント、飲食物の販売は行いませんが、10月1日(土)~10日(月)9:00~16:00コスモスの摘み取りコーナーを設置いたします。コスモスを包む包装紙(新聞紙等)やペットボトルはご持参お願いします。
マスクの着用、手洗い、手指消毒の徹底、人と人との間隔をあけてご覧下さい。写真撮影の際もマスクを着用して頂き、撮影会やドローンでの撮影はご遠慮下さい。

 

開花情報
———————-
お問合せ
ましこ花のまちづくり実行委員会
TEL.0285-72-3101
—————————-

 

益子国際工芸交流事業2022秋アーティスト・イン・レジデンスin益子 

1920年、若き日の陶芸家・濱田庄司がイギリスの陶芸家バーナード・リーチとともにイギリス南西部の港町セントアイヴスへ渡り築窯しました。以来、100年余りの歳月が流れ、益子国際工芸交流事業では二人の交流を現代の陶芸家により再現すべく、この夏、益子の若手陶芸家2名をリーチ工房へ派遣しました(リーチ工房研修プログラム)。そして秋は、リーチ工房の陶芸家を益子に迎えます(アーティスト・イン・レジデンスin益子)。
—————————————————
〇ルロフ・ウィス
[陶芸家・リーチ工房作陶主任/イギリス] ※滞在期間10月2日(日)~11月30日(水)

——————————————-
〈オープンスタジオ〉
日 程|10月13日(木)、14日(金)、15日(土)
時 間|14:00~16:00
場 所|陶芸工房(陶芸メッセ・益子内)
工房で制作する作家と自由に会話していただけます。時間内出入り自由。

〈制作実演ワークショップ〉
日 程|11月12日(土)
時 間|13:30~15:30
場 所|陶芸工房(陶芸メッセ・益子内)
つくり(ろくろ、削り)と装飾技法を実演します。

〈記念講演会&益子×セントアイヴストークショー〉
日 程|11月27日(日)
時 間|13:30~15:30
場 所|益子国際工芸交流館
トーク登壇者|岩下宗晶氏、榎田智氏
前半は陶芸家としての人生と仕事について語る講演会、後半はリーチ工房で研修した益子陶芸家2名とのトークショー。
※いずれも入場無料、通訳あり。内容は変更になる可能性があります。
※会場内の人数が一定数を超えた場合、入場を制限することがあります。
講演会のお席を確保したい方は、お電話にてご予約ください(TEL:0285-72-7555)

●お問い合わせ 益子陶芸美術館(陶芸メッセ・益子)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)※年末年始、展示替えによる休館日があります。

TEL:0285-72-7555   FAX:0285-72-7600
HP:http://www.mashiko-museum.jp/ 

【第106回益子秋の陶器市】

開催期間

2022年11月3日(木・祝)~11月7日(月)予定

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により変更になる場合がございます。※延期の場合は10/3(月)を目安に、改めてお知らせいたします。

開催場所:益子町内各所(城内坂、サヤド地区中心)

開催時間:9:00~17:00(最終日は16:00まで)※各店舗・テントにより異なります

駐車場は各所にご用意しております(期間中有料、無料Pもあります)

お問合せは益子陶器市実行委員会(益子町観光協会)TEL.0285(70)1120まで

陶器市公式HPhttps://toukiichi.mashiko-db.net/

————————————————

【2022年「益子秋の陶器市」についてのお知らせ】

2022年「益子 秋の陶器市」を11/3(木・祝)~11/7(月)の会期で実施いたします。

新型コロナウイルスの感染予防対策などを万全に行い、安全にお楽しみいただけるよう努めて参りますので、皆さま楽しみにお待ちください。

なお、新型コロナウイルスの感染状況により会期が変更になる場合もございます。延期の場合は10/3(月)を目安に、改めてお知らせいたします。

——————————————–

<益子陶器市>

陶器市は1966年(昭和41年)から始まり、例年、春のゴールデンウイークと秋の11月3日前後に開催されます。

販売店約50店舗の他約600のテントが立ち並び、伝統的な益子焼から、カップや皿などの日用品、 美術品まで販売されます。

テントでは新進作家や窯元の職人さん達と直接会話を楽しむことができます。

焼物だけでなく地元農産物や特産品の販売も行われ、春秋あわせて約60万人の人出があります。

第7回トレラン益子(エントリー10/1開始)

 

開催日:令和4年12月3日(土)
開催場所:益子町上大羽地内

栃木県 益子町の雨巻山周辺でトレイルランニング大会を開催。
トレイルランニングを楽しむ大会として
距離約17km 累積標高1000m程の山道を気持ちよく走ってみませんか?
————————————–
エントリー開始は10月1日(土)19時スタートとなります
https://universal-field.com/event/mashiko-trail/entry/
(コロナでの最終開催中止判断は11月15日、中止時のエントリー費の返金は無しで 応募受付けをしますのでご理解を下さい。
参加資格:
・高校生以上の健康な方
・10km以上走れる方
・4時間以内で完走できる自信のある方
競技項目:距離:17km/累積標高:1,000m
参加料:4,000円
募集定員:170名
制限時間:4時間
表彰:男子7位/女子3位
《タイムスケジュール》
8:00~9:30 選手受付
9:30 開会式
10:00 スタート
14:00 制限時間

詳しくは「トレラン益子」ホームページにて。
https://universal-field.com/event/mashiko-trail/

——————————————–

お問合せ

【大会運営事務局】

トレラン益子実行委員会

MAIL: trailrun.mashiko@gmail.com

 

【エントリーのお問い合わせ】

有限会社ユニバーサルフィールド

〒880-0874 宮崎県宮崎市昭和町76-2昭和町Nビル1-A

お問い合わせフォーム:https://universal-field.com/contact/

※フォームにてご連絡頂く際は必ず大会名をご記入ください

TEL: 0985-88-1001(平日9:00~18:00)

益子のひまわり畑の様子♪(8/16時点)

会場は、益子町上山地内(道の駅ましこより約500m)。約5haの休耕田に約100万本のひまわりが一面に咲いているので見ごたえがあります。見頃は、8月10日頃〜16日頃(※天候等により多少前後します)

※今年は「ひまわり祭り」は行いませんがひまわりの摘み取りや畑を見ることは可能です。臨時駐車場も用意されています。暑いので飲み物は必須です!!

————————————————————

【8月16日の様子】
見頃は過ぎてしまいましたが、ひまわりはご覧になれます

 

【8月12日の様子】

ひまわり満開です!!

【8月9日の様子】

あたり一面、ひまわり!黄色の可愛らしいひまわりに夏!を感じます。今年は背丈が2m近くあるので見上げる感じを楽しめます。上から撮影したい方用の台も設置してありますのでご利用ください。

 

————————————————————————-

【8月6日の様子】

つぼみからだんだん開花したひまわりが増えてきました。駐車場利用も本日から可能です。

————————————————————————-

【8月2日の様子】

ぽつりぽつりと咲いているひまわりを発見!まだつぼみが大半ですが、もうすぐ咲きそうな感じです。

※会場内に、駐車場(大型車・バス除く)を設置予定(8/6~16)ですが、雨天時はご利用できない場合がございます。

 

 

ましこ花のまちづくり実行委員会ホームページにて「益子のひまわり畑」の様子が毎日アップされています♪

https://www.town.mashiko.lg.jp/page/page003477.html

 

 

【新たな結の創出ムーブメント in 益子・濱田窯 茅葺きと古民家、私たちの暮らしのこれからを考える】開催のお知らせ

フライヤーPDF

 

自然のめぐりの中で、健やかに生きること。コミュニティの中で、助け合いの「結」を大切に生きること。私たち「カモン長屋門プロジェクト」は、前身の「濱田窯×筑波大学大学院有志チーム」として、濱田窯の茅葺き長屋門の修復・再生のためのクラウドファンディングを行い、多くの方々のご理解とご支援により目標を達成することができました。茅葺きと古民家の修復や保存の活動を通して、そこから得られる有形無形の豊かさを日々実感しています。この恩恵をもとに、建物の修復・保存に留まらず、〝新たな結の創出〟へと繋げることを目的として「これからの暮らし」を共に学びながら考え、感じる場を設けます。皆さまのご参加お待ちしております。

★★★★★★★★
詳しくは以下の濱田窯の特設ページをご覧ください。

https://hamadagama.net/yui_movement/

★★★★★★★

 

movement1—————————————

トークセッション「民藝と暮らしと茅葺き」

 

安藤 邦廣 × 濱田 友緒

2022年9月18日(日) 14:00〜15:30

会場:濱田庄司記念益子参考館4号館

参加費:1,000円 定員:60名 *別途入館料:1,000円

movement2—————————————

スライドトーク+ワークショップ「茅葺きの可能性を探る〜茅と藝」

相良 育弥 × 牧田 沙弥香

2022年11月12日(土)

スライドトーク&セッション 10:00〜12:00

茅葺きワークショップ 13:00〜15:00

会場:濱田庄司記念益子参考館4号館

movement3—————————————

トークセッション「暮らしの場を自然に近づける」

廣瀬 俊介 × 山田 貴宏

2022年11月19日(土) 14:00〜15:30

会場:濱田庄司記念益子参考館4号館

参加費:1,000円 定員:50名 *別途入館料:1,000円

movement4—————————————

レクチャー+ワークショップ「古民家のみかた、しらべかた、つくりかた」

松井 郁夫

2023年3月18日(土) レクチャー

2023年3月19日(日) 実測ワークショップ

会場:濱田庄司記念益子参考館4号館.濱田庄司館長屋門

movement5—————————————

茅葺き屋根保存「茅仲間あつまれ! 茅こしらえ、茅の収穫ボランティア募集」

場所:濱田窯茅畑など、長屋門周辺

予定日:2022年8月7日、21日、28日 9月4日、11日、23日 (随時追加)

時間: 9:00〜15:00(いずれの日程も)

*ボランティア募集中!

——————————————————————————-

お問い合わせ先:益子濱田窯×筑波大学大学院有志チーム 0285-72-5311(9:00〜17:00)

企画・主催:カモン長屋門プロジェクト 企画・広報・運営 協力:LLP風景社(廣瀬俊介・簑田理香)・萩原潤・望月崇史・常陸風土記の丘 会場協力:濱田庄司記念益子参考館 デザイン協力:笹目亮太郎(勝手に民藝運動活動家) 切り絵協力:中山武(民芸店ましこ) 茅拵え協力:ましこ参考会

 

益子祗園祭 最終日 花馬運行

本日「益子祇園祭」最終日です。

花馬や屋台が運行され、益子町内も活気があふれていました。

花馬に飾られた短冊を田畑にさすと収穫が多いといわれ、毎年駅前通りから鹿島神社まで合同運行を行っていますが今年は新町の屋台のみとなりました。

※今年の御上覧は行われません

益子まるごとクーポン~泊まって、食べて、楽しんで~ 7/15(金)~お得なクーポンプレゼント&販売開始!!

益子まるごとクーポンチラシ

————————————–

益子町へお泊りのお客様を対象に、町内の参加施設店舗で利用できるクーポン券を今年も発行いたします!さらに今年は日帰りのお客様にもご利用いただけるお得な!クーポン券も用意いたしました!

これから、益子へお越しの方は、ぜひ「益子まるごとクーポン」をGETしてください。

詳しくは、「益子まるごとクーポン」特設サイトへ

https://coupon.mashiko-kankou.org/

★★★★★★★★

【ご利用期間】令和4年7月15日(金)~令和5年1月31日(火)

※宿泊は令和5年1月30日宿泊分まで対象。

★★★★★★★★

《今年の内容は↓↓》

参加宿泊施設に泊まって5,000円相当分のクーポンをプレゼント!!(2,000円宿泊割引+3,000円分のクーポン券) ※1グループ2セットまで。
先着1,000セット!※なくなり次第終了

<ご利用方法>

①宿泊のご予約・申込~

参加宿泊施設の中から、宿泊先を決めて

(https://coupon.mashiko-kankou.org/shisetsu/syukuhaku)

※宿泊先は「じゃらんネットより予約施設」と「お電話にて直接予約」の2種類があります。

⇒じゃらんネットより予約・・・じゃらんネットクーポン取得ページ(https://www.jalan.net/theme/coupon/20200415/)より、クーポンを取得し、宿泊先の予約を進める。

⇒お電話にて直接予約・・・「益子まるごとクーポン」とお伝えいただき宿泊予約。

②ご宿泊当日

2,000分の宿泊割引を受け、チェックイン時に参加店舗で使える3,000円分のクーポン券をもらう(体験券・飲食・買物共通券1,000円×3枚)

体験は事前予約が必要なものが多いので、必ず予約が必要かご確認ください。

———————————————

「体験・飲食・買物」で利用できる3,000円分のクーポン券を2,000円で販売!
1,000円分もお得になっちゃいます♪※1人1セット

先着2,000セット※なくなり次第終了

【販売場所】

・益子町観光協会(益子駅舎内)

真岡鐡道益子駅舎内です。茨城交通関東やきものライナーや関東自動車益子行の終点です。

8:30~17:00まで※祝日、年末年始を除く

・道の駅ましこ(栃木県芳賀郡益子町長堤2271)

9:00~18:00※毎月第2火曜、元日除く

【購入方法】

益子町観光協会・道の駅ましこの窓口にて7月15日(金)より直接販売。(電話受付不可)
クーポン購入時のお支払いは現金のみとなります。
————————————————

使える共通券が施設店舗もさらに多くなりました♪↓↓↓

<体験券・飲食・買物共通券を使っちゃおう!!>

★陶芸体験※要予約です

(https://coupon.mashiko-kankou.org/shisetsu/tougei)

★その他の体験※予約が必要なものがあります

(https://coupon.mashiko-kankou.org/shisetsu/other)

★美術館体験※予約は必要ありません

(https://coupon.mashiko-kankou.org/shisetsu/museum)

★益子のおいしいもの沢山食べちゃおう♪

(https://coupon.mashiko-kankou.org/shisetsu/eat)

★益子のお土産何にしようかな~~♪

(https://coupon.mashiko-kankou.org/shisetsu/shopping)

益子祇園祭

〇期間〇

2022年7月23日(土)~25日(月)※手筒花火は中止

【毎年同期間開催】

——————-

7月23日(土)

八坂神社祭禮・祇園祭・出御祭

※手筒花火は中止

 

◇◇◇

7月24日(日)

山車・屋台運行(16時~21時くらいまで)

御神酒頂戴式(当番町:道祖土)

時間:13時~

場所:道祖土公民館(栃木県芳賀郡益子町益子3119)

◇◇◇

7月25日(月)

還御祭

山車・屋台・花馬運行(13時~15時くらいまで)

※御上覧はありません。

 

〇場所〇

益子町内

——————————————————–

祇園祭は1705年(宝永2)頃疫病が流行し、人々は生命を失い、作物は害虫にあい、天王信仰により祭りを行い、怨霊や疫病を鎮めたことに始まります。また、祭りを通し豊作や幸福を祈りました。鹿島神社境内末社の八坂神社の祭礼で昔は天王祭と呼ばれていました。

現在では、氏子地区5町会(新町・田町・道祖土・城内・内町)が毎年当番制で行います。

24日の当番引継の儀式では、江戸時代から伝わる町指定の民俗文化財「御神酒頂戴式」が当番町の当屋で行われます。羽織袴の男衆は猛暑の中、顔を真っ赤にしながら大杯の熱爛を飲み干し、五穀豊穣、無病息災を祈ります。

 

25日は、花馬運行いたします。※御上覧はありません。

————————————

 

〇問い合わせ 鹿島神社 TEL:0285-72-6221

(http://www.kashimajinja.com/)