濱田庄司登り窯復活プロジェクトVOL.2

vol2_①

vol2_②

このプロジェクトは濱田庄司という益子の歴史に一大変化をもたらした、一人の陶芸家の登り窯を約40年ぶりに使用するという物語プロジェクトです。

「庄司の登り窯を焚くという同じ目的を共有することで集まった陶芸家や陶芸ファンの手により約40年ぶりに火が入ります。
そして、その場を通して生まれる新たな交流が益子のさらなる発展の足がかりになっていきます。また、そこで交わされる会話の中で昔の益子や現在の益子の話題が顔を出し、そこに集った老若男女があらためて益子焼についても思いを巡らせ、この窯焚きが仕事においても一つの小さな分岐点になっていきます。」

大げさではありますが、この窯焚きが単なるイベントではなく、地域に、人に、益子の文化に、そしてこの益子参考館にと、様々な波及効果を期待して、沢山の方々に関わっていただけるものになることを強く願い事業として育てていければと考えます。

開催期間:平成27年1月24日(土)~2月22日(日)
メイン会場:公益財団法人 濱田庄司記念益子参考館
HP:http://www.mashiko-sankokan.net/noborigama-project/

【イベントスケジュール】
11/12(日)講演会(フリー参加)
イギリスの陶芸家ジョン・べディング氏と
信楽、瀬戸の陶芸家をお呼びしてお話を伺います。
12/9(土)
シンポジウム(フリー参加)
「登り窯」をテーマに窯作りから窯焚きまで、
それに関わる人々の貴重な経験を聴き、意見交換を行います。

2018年
1月
薪運び、窯準備作業(有志)
窯焚きに欠かせない薪や窯場を整える作業を有志で行います。
1/23(火)~1/25(木)
窯焚き(空焚き)
1/29(月)~2/2(金)
窯詰め(全員)
区画ごとに決められた日程で窯詰めをします。
2/3(土)~6(火)
窯焚き(本焚き)
窯焚き専門スタッフが窯焚きを行います。
2/11(日)・12(月)
窯出し
焼き上がりを心待ちにした窯出しです。
2/13(火)~16(金)
窯掃除(有志)
登り窯に感謝の気持ちを込めて後片付けをします。
2/17(土)・18(日)
登り窯祭(作品展示、その他イベント)
焼き上がったそれぞれの作品を一堂に展示します。
その他アトラクションも計画中です。

主催:濱田庄司登り窯復活プロジェクト委員会

お問合せ:公益財団法人 濱田庄司記念益子参考館
321-4217
栃木県芳賀郡益子町益子3388
Tel/Fax 0285-72-5300

 

益子の新そばめぐり~蕎麦の実プロジェクト~

益子の新そば祭りPDF

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

期間:2017年11月11日(土)~30日(木)

場所:益子の蕎麦屋・蕎麦取り扱い店舗

※過去のそば祭りに参加した店舗の実

主催:益子の新そば祭り実行委員会

お問合せ:益子町観光協会0285-70-1120
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今、世界中でも注目の食材の一つが。実は「蕎麦」。その中でも蕎麦の実には、非常に高い栄養価や効能があることから、欧米ではスーパーフードとして食し、じわじわと人気が広がっています。
蕎麦の生産地でもあり、町内にも沢山のお蕎麦屋さんがある益子町。益子のお蕎麦屋さんが連携して蕎麦の実を使った共同メニューの開発を行おうというプロジェクトが始まります。
それぞれのお店がオリジナルの蕎麦の実メニューをご提供します。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

①萩そばカフェ

蕎麦の実トマト ファルシ(バケット付) 600

まるごとトマトをくりぬき、鶏のひき肉を詰めてモッツァレラチーズを乗せこんがり焼いた料理です

益子町七井2382

0285-72-1455

11301430(月・水・金曜 休)

 

②そば割烹木乃香

きのことそばの実のコンビ 1,080

益子町益子3626-1

0285-72-1230

11002000(火曜休)

 

③和食

里芋揚げ出し粒そばあんかけ 680

益子町益子2068-1

0285-72-0931

11301400L.O.1330 17002200L.O.2130)(水曜休)

 

④菜とう庵

そば米の出汁茶漬け風(もり蕎麦付き) 864

益子町芦沼287-3

0285-72-8284

11001430(L.O.14:00)(木曜 休)

 

⑤そば処炉庵

そばの実セット 1,000(そば単品700)(そばの実あんかけそば・そばの実の入ったとろろご飯)

益子町益子3580-2(ナビでは3508-2で検索可)

0285-70-1068

11002000(木曜休)

 

⑥そば明水

そばの実入りとろろそば 1,070そばの実入りそばがき 595

益子町益子3356-2

0285-72-7099

平日 11301430 土日祝1500(月・火曜休)

 

⑦手打ちそばうえの

そばの実入りきのこあんかけそば940

そばの実入り卵とじそば840

そばの実アイス200

益子町城内坂114

0285-72-3355

11001900(月曜休・祝日の場合営業)

 

⑧蕎麦処つかもと

蕎麦の実トッピング大学いも 200円 

甘くておいしい“大学いも”と風味豊かな“蕎麦の実”の絶妙なコラボレーション!

益子町益子4264

0285-72-3223

11001500(水・木曜休)

 

⑨道の駅ましこ

そばの実ミルク 400

茹でたそばの実と牛乳&きび砂糖で作った優しい味わい

益子町長堤2271

0285-72-5530

9001800(毎月第2火曜休)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

益子の新そば祭り~made in mashiko~益子産にこだわった新そばイベント

開催日:2017年11月25日(土)~26日(日)

時間:10時~15時

場所:道の駅ましこ芝生広場

〒321-4225 栃木県芳賀郡益子町長堤2271
TEL 0285-72-5530 / FAX 0285-72-5531
営業時間 9:00 〜 18:00(定休日 毎月第2火曜日)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

益子の蕎麦・蕎麦粉を使ったメニューや蕎麦関連の商品を販売します。

●新そば店舗

●手打ちそば販売

●秋の味覚!そばのお供の販売

●そばを使った加工品の販売

●そば粉を使った加工品の販売

●そば粉を使ったメニューの提供

●そば粉の販売

●そばに合う器の販売

●そば焼酎試飲・販売

●そば巡り町内店舗PR

駅からハイキング【真岡鐵道共同開催】やきものの街「益子」を巡る里山ウォーク

春と秋の陶器市で有名な焼き物の街「益子」を巡ります。益子焼のお店はもちろん、おしゃれなカフェやそば店、美術館がたくさんあります。

【開催期間】

2017年11月10日(金)~11月19日(日)
※月~木を除く

【コース】
益子駅➡濱田庄司記念益子参考館➡益子の森➡つかもと美術記念館➡益子焼窯元共販センター➡益子陶芸美術館➡城内坂➡日下田藍染工房➡益子駅

【スタート駅】
栃木県真岡鐡道真岡線益子駅
【所要時間】
約3時間40分
(施設での見学時間含む)
【歩行距離】
約8.5km
【受付時間】
10:00~12:00
【ゴール時間】
安全にご参加いただくため16:30までにゴールしてください。
【受付場所】
益子町観光協会(益子駅舎内)

◇◇◇◇◇◇
【食事について】
昼食は各自ご持参いただくか、町内の食事処(有料)でお召し上がりください。
【特典・告知】
・濱田庄司記念益子参考館、益子陶芸美術館の入館料の割引があります。
・長谷川陶苑で飲み物サービス、店内の全商品割引、益子焼つかもとの店内陶器割引、つかもと美術記念館の入館料の割引があります。
・益子焼窯元共販センターで粗品、陶知庵で甘酒(有料)を注文された方に益子焼湯呑のプレゼントがあります。
・やまに大塚、クラフトやまにの店内陶器割引、ほっとるーむけやき、カレーキッチンyamaniの食事・喫茶の割引があります。
・壷々炉で益子焼をお買い上げの一部の方の割引き、日下田藍染工房で商品の割引きがあります。
【ご注意】
・開催期間は、月~木を除きまず。
・益子の森は約0.8㎞登りの山道になりますので、天候が悪い場合には足元にご注意ください。
・益子焼など店内の商品には一部割引対象外の商品があります。
【参加予約について】
・開催期間中の受付時間内に、受付場所に直接おいでください。
会員カードをお持ちでない方(初めて参加される方)もご参加いただけます。
・同一日の受付時間内にスタートし、ゴール時間内までにゴールしてください。
◇◇◇◇◇◇
駅からハイキングHP【益子】
https://www.jreast.co.jp/ekihai/evdetail.aspx?EvCd=0617028

【お問合せ】駅からハイキング
TEL:03-5719-3777 受付時間:月~金曜日の10:00~17:00(祝日を除く)

 

 

森×ART vol.9

開催日時:2018年11月18日(土)・19日(日)
10時~16時※小雨決行

場所:森のレストラン(芳賀郡益子町益子4037)

女性作家が集う森の中のアートクラフト展

森アート。世界で活躍する美容師「ん太郎」さん、カメラマン「和嶋歩」さんの作品を少しだけ展示します。初日は夕方キャンドルナイト。
クラフト。今回からちょっぴり出店数がふえました。そして素敵な益子の作家を数人ずつ紹介するブースも設けました。楽しさと魅力は倍増です。
森ライブヴ。ライブパフォーマンスも女性中心に会場を盛り上げます。

問い合わせ:森×ART実行委員会あじま 090-1267-6482

★第100回益子秋の陶器市★最終日

本日は、益子秋の陶器市に約3万人の方が来てくださいました。

第100回益子陶器市期間中(11/2~11/6)の来場者数は、約22万4千人でした。

非常に多くの方々に来ていただき、誠にありがとうございました。

記念セレモニー・歴史パネル展示・100メガネ・各テント村でのイベント・100回記念グッズの販売・陶器市限定撮影スポットや夜の催し・陶器市ラジオなど盛り沢山の5日間となりました。

【記念セレモニー】

【歴史パネル】

【100メガネ】

【テント村イベント】

100店との100個の作品をプレゼント企画(共販テント村)

陶芸メッセ遺跡広場テーマ「はにわ」の作品展示

TOKO PARKは毎回共通のテーマでお客様をお迎えしています。
今回は「陶人形」

【100回記念グッズ】

【撮影スポット】

皆様のおかげで100回を迎えられたこと深く感謝申し上げます。

そして、第101回益子春の陶器市も皆様に楽しんでいただけるよう、一層パワーアップしてまいりますので楽しみにしていてください!!

次回は「第101回益子春の陶器市」

2018年4月28日(土)~5月6日(日)

今後とも「益子の陶器市」をよろしくお願いいたします。

★第100回益子秋の陶器市★4日目

本日は、益子陶器市に約4万6千人の方に来ていただきありがとうございました。

大小様々な焼き物、伝統的な益子焼からモダンなものまで数多くの焼き物が並ぶ陶器市。コップ一つお皿一つでも手仕事だからこそ、一つ一つ微妙に形が異なる為、こっちにしようかあっちにしようか迷ってしまいます。丁寧に思いのこもった作品は、使い心地もよく代わりのきかない器になると思います。

益子陶器市へお越しのみなさんは、そんな陶器に出会えたのではないでしょうか?

いよいよ明日は「第100回益子秋の陶器市」最終日です!!

皆様のお越しをお待ちしております。

◇◇◇◇
益子大使の川口和久さん・仁村薫さん、西山秀二さんが益子芳星高校の生徒さんと一緒に陶器市にて益子焼の配布をしてくださいました。

★第100回益子秋の陶器市★3日目

本日は、益子陶器市に約4万7千人の方に来ていただきありがとうございました。

写真は【益子芳星高校の生徒の皆さん陶器市100メガネをかけて】

連日、益子芳星高校の生徒の皆さんがボランティアで陶器市会場のゴミ拾いや観光案内をしてくださっています!
毎回春と秋にボランティアをしてくださるおかげで、観光客の方々からも「益子の陶器市はあれだけの人が来てるのに、ゴミが落ちてないねー!」といわれます!!
ありがとうございます!!!!

大人気のSLも運行し、もくもく煙をあげながら益子駅へ到着!!

そして、益子駅舎内では陶板前にて陶器市限定「リアルタイムフォトデコレーション」の撮影が出来ます。

陶器でできた「益子町の地図」の中には、益子の見どころが「焼き物」で表現されています。

ぜひ、益子へ来た思い出にリアルタイムフォトデコレーション撮影してみてください。

★第100回益子秋の陶器市★2日目

第100回陶器市が始まって初めての祝日ということもあり、本日は約5万6千人の方が陶器市に来てくださいました。

【陶芸メッセ】

午前中益子駅では、「吹奏楽inコットンウェイ2017」真岡線沿線学校生徒による駅前コンサートが開催されました!SL到着と同時に素敵な音色が響き渡りました。

来てくださった方から「とっても楽しかった~」「行きたい場所が沢山ありすぎて、まわりきれるかな~」「授乳室やおむつ替えが沢山あって子供連れにもやさしいですね」等、うれしいお言葉ばかり頂いております。
これからも、皆さんに安心して楽しんでいただける「陶器市」を作っていきたいです。

【城内広場】

【くみあい広場】

【夢HIROBA】

【KENMOKUテント村】

【古窯いわした広場】

★第100回益子秋の陶器市★1日目

第100回益子秋の陶器市がはじまりました!!

本日は、約4万5千人の方が陶器市に来てくださいました。

平日スタートの陶器市は、数年ぶりです。

記念セレモニーでは、天人疾風の会の迫力の和太鼓演奏にはじまり

益子町在住でタレントの井上咲楽さんの益子町宣伝部長委嘱交付式や益子塾・益子芳星高校への感謝状、記念切手贈呈式、益子焼の配布等記憶に残る素晴らしいセレモニーとなりました。

各店舗・テント村とも早い時間からにぎわう1日目となりました。

【TOKOPARK】

【路地裏テント】

【かまぐれの丘】

【ヴィレッジ☆ましやま】

【よこみち作家テント】

【共販テント村】

【PEACE SPACE】

【じゃりん小径】

★第100回益子秋の陶器市★特別イベント一覧※随時更新

●第100回陶器市記念セレモニー

日時:2017112()10時~1130

場所:陶芸メッセ城内坂入口

特別ゲスト:井上咲楽さん

記念演奏 天人疾風の会(和太鼓)

100回記念品益子焼無料配布(先着)いたします。※9時30分から整理券を配布いたします

 

100th益子陶器市スピンアウト企画「100回陶器市 夜の催し」

日時:2017114()満月 17時頃~20時頃

場所:城内坂近辺

益子参考館/出張ヒジノワ(城内坂交差点)/白兵衛の店/鹿丸バー/秋津/

カフェナヲイ/2倉庫/内町工場/益子焼工房ふくしま/ALESS/陶庫/G+OO/ 

陶器市出店店舗数軒が20時頃まで延長営業いたします。夜の益子をお楽しみください。

●各テント村で特典やイベント

TOKO PARK

テーマ「陶人形」大小様々な陶人形の展示。5,000円以上お買上げの方に抽選で100名の方にプレゼント。

●路地裏テント

各作家テントで100人目のお客様に割引もしくはプレゼントをご用意

●かまぐれの丘

「かまぐれの丘ゆるキャラグランプリ」優勝キャラクターの顔出しパネルと各テントが黄色のテーマカラーでお客様をお出迎え

●陶芸メッセ・益子

 (遺跡広場)マスコットキャラクター「はにわくん」の共通番号フラッグと「はにわ」テーマの作品展示

●共販テント村

100テントの100個の作品を、抽選で1名の方にプレゼント!

●PEACE SPACE

テント内でご購入の方に「100回記念限定デザインエコバック」プレゼントもしくは販売

●じゃりん小径

期間中ご来場のお客様に、昔ながらの益子焼を各日100個限定でプレゼント!

●夢HIROBA

100回記念の顔出しパネル!テント内でご購入の方に数量限定で粗品をプレゼント

●くみあい広場

数量限定、焼物ガチャガチャ

●見目陶苑 KENMOKUテント村

100回益子陶器市記念〇LIVE『そいんじゃLIVE11/4()13時、15時・11/5()11時、13時〇スペシャルワークショップ多種あり

●古窯いわした広場

出店作家の作品が当たる「陶器市100回記念くじ」

●つかもとテント村

店舗・テント村にてお買上の方100名限定粗品プレゼント※陶器市期間中

●陶器市の歴史パネル展示(益子陶芸美術館内無料スペース・益子駅舎内・道の駅ましこ)

●記念グッズ販売:手ぬぐい、缶バッチ、記念切手

 

 

100メガネ無料配布(先着)

各案内所を中心に100の文字を型どった紙製のメガネをプレゼント。なくなり次第終了となります。

●陶器市限定!リアルタイムフォトデコレーションスポット設置

益子焼窯元共販センター大狸前と益子駅舎内陶板前にて陶器市限定のフォトスポットを設置。益子町観光協会マスコットキャラクター「まし子さん」や「100メガネ」を付けた大狸などと一緒に3D撮影できます。